« Vistaは眺めにあらず そは"横目"なり | Main | 林檎暦の大晦日 »

2006.01.09

ようやく…

 我が家に長い事なかったもの。それは…




テレビ




 ハードディスクレコーダである東芝RD-H1は持っていましたが、視聴する時はFireWireでコンバートした映像をシネマディスプレイで観ていました(苦笑)。我が家の情報端末は夫婦それぞれが持っているMacでしたから、それでも特に困らなかったんです。

 それが昨今の液晶テレビの値下がりを見て、そろそろウチにもあってもいいかなぁと思い始めて…。まだ過渡期の部分はありますが、ハイビジョン放送もそろそろ見てみたいと思ったんですよ。地上波デジタルは既に観られる地域ですし。

 で、Victorのテレビを買ってきました。




 Tv Lt-37Lc70 Img Lt-37Lc70 Thum

LT-37LC70





 こ、これがハイビジョンか…。さすがにこのクオリティのコンテンツが普通に観られるというのは凄いですね。




100 0465

昔は撮影したテレビ画面はもっと粗いものでしたが…




 リビングで二人で過ごせる時間が増えそうです(笑)。

|

« Vistaは眺めにあらず そは"横目"なり | Main | 林檎暦の大晦日 »

Comments

おお、37の液晶TVですか^^
ご購入おめでとうございます!!
過渡期で随分迷われたことでしょうね。私も3月購入に向けて情報収集と検討に入っているところなんです(笑)
地上波デジタルの映像って、ほんと人物のシワまではっきりと見えたりするほどのクオリティですものね(笑)これがほんとにテレビか?なんて感動します。(別にシワが見たいわけではありませんが^^;)
もしよろしければインプレ等お聞かせください^^

Posted by: ★TAK | 2006.01.09 at 10:20 AM

いいなあ、37型。
今、居間にあるテレビはブラウン管の27型なのですが、家電屋さんの店頭で液晶を見ながら、37型は自宅におけるんだろうかという話をいつもしているんですよ。

というのも、私が持っているクラゲのDVDなどは、「37型で原寸大に映る」というものが殆どなんです。ですから次に購入するときには、「液晶の37型がいいよね」なんて話はしているんですよ。

ちなみに画像は、昨夜教育テレビで放送していたウィーンフィルですか?私は見逃しちゃったんですよ。気付いた時にはもう0:10で、オンエアをチェックしていただけに、ちょっとショックでした。

Posted by: Azumi | 2006.01.09 at 05:19 PM

ぴょこままのところが 液晶薄型。
目の悪い母のため 妹が頑張って購入。
かなり高額のものでした!

>リビングで二人で過ごせる時間が増えそうです(笑)。

うふふ・・・以下 省略。
今後の使用感の報告を お待ちしております!
例のブツも 無事届いたようでよかった!
2006年になってしまいましたけど。。。m(__)m

Posted by: 冬薔薇 | 2006.01.09 at 06:13 PM

>★TAK様
フルスペックパネルと呼ばれる1920×1080ドットの機種も出始めましたが、値段が一回り高いんですよね。解像度はこの機種程度のものでも妥協はできました。ただビクターのこのテレビは残像感のなさと映りのメリハリのきれいさで群を抜いていました。高速ドライバーと呼ばれるもののできの良さはホンモノです。
SED方式を本命視していたのですが、まだ市場には出なさそうなので(笑)。このあたり、迷うところですよね。
大きさは、いくら大きくてもいいように思えます。大きい画面でも近くからの視聴に十分耐えますよ。

>Azumi様
本年もよろしくお願いいたします。
ワイドだと、思っているよりも大きいサイズでもいいのかなぁと思いました。このテレビは製品の外形寸法幅が約1メートルなんですが、もっと大きくても良かったかもねぇと二人で笑ったほど。45インチだと外形寸法幅がだいたい10センチほど大きくなりますね。
#もちろん、財布との兼ね合いがでかいのですが(笑)

この製品だとより安い価格で40インチのソニーの液晶が買えるのですが、日頃の"かの"会社を考えると、最初からパスでした(苦笑)。

それにしても、一瞬のキャプチャで番組を当てるAzumi様…、スゴすぎです…(笑)。

>冬薔薇様
32インチのものは今、結構値下がっているんですよね。最初は、一時しのぎでそれでもいいかなぁとも思ったのですが、意外と家電はハイスペック志向の奥さんにもうワンサイズ上のものを要望されて…(笑)。
連休は家で食事をとる機会が多かったのですが、夫婦の会話の助けになりました。
お送りいただいたもの、本当に嬉しいです。ありがとうございました!

Posted by: Solid Inspiration | 2006.01.09 at 06:54 PM

ふ〜む、昔は「子はかすがい」なんて言うてたけど、Solidさんとこは「テレビはかすがい」かぁ?(笑)

Posted by: としちゃん | 2006.01.10 at 04:32 PM

>としちゃん様
あ、そう言われればそうですね(笑)。二人の共通の話題として、いろいろなものを提供してくれています。バラエティかニュースばかりで音楽番組は観ていないですね…。

Posted by: Solid Inspiration | 2006.01.12 at 06:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/8068534

Listed below are links to weblogs that reference ようやく…:

» ビクター、デジタルハイビジョン液晶テレビ「LT-37LC70」(EXE) [Digital One Contents]
今日は、ビクターの液晶EXEシリーズの中から37型のデジタルハイビジョン液晶「LT-37LC70」をピックアップ。 記事の中ほどまでは、特徴の紹介。それ以降は個人的な意見と感想です。 「LT-37LC70」の主な特徴 映像高画質化エンジン、“映像知能”「新ジェネッサ(新GENESSA)」..... [Read More]

Tracked on 2006.03.05 at 10:38 AM

« Vistaは眺めにあらず そは"横目"なり | Main | 林檎暦の大晦日 »