« 大いなるデタントの記念碑 | Main | シネマディスプレイでハイビジョン番組を観る!? »

2006.01.14

MicrosoftがMac版Windows Media Playerの開発を停止

 のんびりといろいろ考えていたら、いろいろなニュースが舞い込んできていてボーッとしていられないですね(苦笑)。

 既報ですが、MicrosoftがMac向けのWindows Media Playerの開発を停止したそうです。



MS、Mac版Windows Media Playerの開発を打ち切り--提供は継続へ

 MicrosoftのPR担当マネージャAdam AndersonはCNET News.comの取材に応じ、「今後『Windows Media Player for Mac』のアップデート版を開発したり、製品をサポートしたりする予定はない。だが、現行バージョンのダウンロード提供は継続される。また、われわれはTelestreamと契約し、Mac OS XのQuickTimeを使って、Windows Mediaに対応したビデオおよびオーディオを再生するためのプラグイン『Flip4Mac』が引き続き提供されるようにした」と述べた。


 開発を停止した代わりに、別の会社(Telestream)が作成したFlip4Macをインストールして、Windows Media Player形式のファイルを再生してくださいという事なのですが、これは大変に困ったことになりました。

 CNETの記事本文ではWindows Media Playerを「音楽再生ソフト」と書いていますが、MacユーザにとってはWindows Media Playerは音楽再生ソフトではありません。一部の形式の動画再生のために(渋々)使用するものです。すなわち、iTunesと競合するから止めるという認識は誤り。

 問題は、Macユーザがどうしても見ることができなかった「著作権情報付」Windows Media Player形式の動画を再生する手だてが用意される事なく開発停止となってしまった事です。

 日本では大手による動画のネット配信は上記の形式がほとんどです。Gyaoだけでなく、Yahoo!や先日の第2日本テレビもこの方式を用いています。すなわち、Macユーザがこれらのサービスを享受できる手だてが失われてしまったことになるんです…。

 可能性があるとすれば、今回Microsoftからバトンを受けたFlip4Macというソフトがその著作権機能のライセンスを受けてその機能を盛り込む事ですが、果たしてそれが可能でしょうか…。

Flip4Macのダウンロードはこちら

 なお、Flip4Macはいいソフトではあります。今までWindows Media Playerで見ていた動画がQuickTime Playerで見られる事により、取り回しが良くなりました。

 ただし、ブラウザのプラグイン機能としては対応できていない部分があるようで、Yahooの動画ニュースが見られません。これはコマッタ…。一応、どうしても見たいという方は下記の手順で。



  1. F4M 01
    システム環境設定の一番下にFlip4Macを開きます
    ※ブラウザは終了させておいてください




  2. F4M 02
    Plug-Inのタブをクリックし、一番上のチェックを外します




  3. F4M 03
    アプリケーションフォルダにあるWindows Media Playerを起動しておきます
    ※これが重要!




  4. F4M 04
    こうしておくことによりサイト上のWMP形式動画がWindows Media Playerで見られます。
    ただし、都度Windows Media Playerを起動し直す必要があるかもしれません。


 うーん、今後の展開が気になります…。Telestream社が救世主となってくれることを祈りたいのですが…。

|

« 大いなるデタントの記念碑 | Main | シネマディスプレイでハイビジョン番組を観る!? »

Comments

おっと、私は、大したインパクトは無いと考えてたんですが、こんな所に落とし穴がありましたか...orz。当方の記事から、Solid Inspiration様の記事を参照させて頂きます。
しかしまあ、なんでしょうねぇ。毎度の事ですけど。MSもMSですが、他の動画配信サービスもサービスです...(ーー;)

Posted by: Algernon | 2006.01.14 at 11:41 PM

>Algernon様
今回のこの問題は根が深いんですよね…。日本では悲しい事にMicrosoftのDRMによる配信がデファクトスタンダードになりつつあり、その軌道修正はなかなか難しいでしょう。

ただ、MicrosoftのブラウザであるIEにせよDRMにせよ、世界的に見ると開かれた規格の元に再構築される必要があるという流れが最近感じられるのも事実です。日本がそういった潮流にちゃんとついて行ければいいのですが…。

Posted by: Solid Inspiration | 2006.01.15 at 09:21 AM

Flip4Macが突然無料になったのはこのせいですか...
当方、WMPではImpressTVのスタパTVしか見ないので
あまり大きな影響は無かったです。(Flip4Macで一応見られました)
Yahooはもちろん、民放各局はソフトバンクと提携してますね。
確かソフトバンクの孫さんはMacが大嫌いじゃないかと...

Posted by: あらびー | 2006.01.15 at 02:53 PM

>あらびー様
孫さん、そうなんですか…(苦笑)。たしかに、IE+WMPにこれでもかというほどこだわったシステムに思えます…。

私はGyaoが残念ですね…。

Posted by: Solid Inspiration | 2006.01.15 at 04:45 PM

遅ればせながら書き込みます。

Flip4Mac、この話が出る以前から使用してました。
MacではWMV形式の動画編集が難しかったし、
QT ProやiMovieなどの編集ソフトへの対応も厳しかった。
でも、そこがクリアになるキッカケとなったので、
非常に満足している所です。

ストリーミングは、asfファイルだと
素直にPlug-inが効きますが、
asxファイルだとダメみたいですねぇ(泣)。
これはSolid Inspirationさんのお話し通り。
やり方を工夫しなきゃイカンですね。
WMV10形式へのこれからの対応も気になる所ですね。

でも、新たな効用を発見しました。
(既に常識になってるかもしれませんがw)

WMV形式のストリーミング動画の取り込み(捕獲)が
かなり容易になりました。
(ただし、WMV PlayerのStudio Proまで
アップグレードをする事が必要になりますが)。

元々、QT ProにVersionUpすると
movファイルは楽に取り込み出来るじゃないですか。
でも、MacユーザーにとってWMV動画の取り込みは、
例えば「mmsClient」とか「ASFRecorder」といった
フリーウェアを使うのですが、
コマンドの知識がない人間にとっては面倒臭い。
そして、後者は期限切れで使用できなくなった(泣)。
それが、かのアプリのPlug-inを導入すれば
QT Proの機能を使って上手く取り込めます。

これは非常にありがたかったです。
特に個人的趣味で集めているCM動画は
WMV形式のストリーミングが多い。
Macユーザーかつ集め好きは悩んでいた訳ですが、
これで一気に解消(笑)。

以上、長くなりましたが別方面のご報告をしました。
興味のある向きは、是非お試しあれ。

Posted by: kikka | 2006.01.22 at 01:36 AM

スイマセン、追記です。
WMVストリーミング捕獲、
出来る場所と出来ない場所があります(泣)。

ちなみに出来た場所はJRAのCM置き場(笑)、
出来なかったのはサントリーの「伊右衛門」でした。
ここは、方法を突き詰めてみないと(苦笑)。

Posted by: kikka | 2006.01.22 at 02:21 AM

>kikka様
おぉ!!!! これはかなり貴重な情報ですよ! そうですか、ファイルによってはストリーミングも捕獲できるんですね!これは怪我の功名。

これ、かなり貴重な情報です。ありがとうございました!

あとは、やっぱり「DRM」付きWMP形式ファイルの再生ですよね…。

Posted by: Solid Inspiration | 2006.01.22 at 03:50 PM

>かなり貴重な情報です。

そうだったんですか。
いやぁ、喜んでいただけるのは嬉しいです。
まさに「想定外」の出来事だったというか(笑)。

…自ブログにエントリーすればいいのにねぇ(苦笑)。

で、追記・その2です。
ストリーミングを捕獲する際、
あるいはwmvファイルを編集する際、
QT Pro&iMovieでwmvファイルを書き出せば
Windowsユーザーでも問題なく視聴できます。
(※アップグレードにより、wmvでの書き出しが可能)

ただ、movファイルを作成した際は、
Windows版のQTでは閲覧できませんでした。

wmvファイルを起こした時は「ムービーの書き出し」、
movファイルを起こした時は「保存」を使いました。
もしかするとFlip4Mac独自のエンコードみたいなモノが
movファイルに加わるのかもしれませんねぇ。

Windowsユーザーとファイルをやり取りしたい向きには、
wmvファイルでの書き出しを推奨しておきます。

Posted by: kikka | 2006.01.23 at 03:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/8159296

Listed below are links to weblogs that reference MicrosoftがMac版Windows Media Playerの開発を停止:

« 大いなるデタントの記念碑 | Main | シネマディスプレイでハイビジョン番組を観る!? »