« 永遠に分たれず | Main | 寒い… »

2005.12.26

その"男"キケンにつき…

 Apple関連の話も久しぶりな気がします(笑)。少々面白い記事を見つけました。




【丸山茂雄インタビュー前編】「上前をはねる仕組みはダメ」と、ネットに触れて気がついた

【丸山茂雄インタビュー後編】「ネットの肝は、未経験の面白さに触れること」




 丸山茂雄氏は3年前までSME(ソニー・ミュージック・エンターテイメント)の社長をしていた方で、先日、"自分の音楽をダウンロードさせるという形での音楽配信"を始めた人です。

 iTunes Music Storeとはアプローチが異なる音楽配信の試みではありますが、残念ながら知名度はまだそんなにないのが実情。
配信サイト:mF247

 この方のインタビューの後半で、聞き手がApple社CEOのスティーブ・ジョブズについて話を聞く場面があります。

■でも、ジョブズの立ち居振る舞いは久多良木さんよりうまいですよね。発表会に行くとみんなファンになって帰ってくる。

丸山 もうね、いいかげんにしろというぐらいうまいよ。あのキャラにみんなだまされるんだよ。ジョブズが(2005年)8月に東京へイベントに来た時、米国のレコード会社の人たちが言うの。日本のレコード会社の社長には、ジョブズに「ぜひ会ってくれ」、じゃなくて、「頼むから会わないでくれ」って。

■なぜ?

丸山 彼らが言うには、音楽産業の人で、ジョブズと会った後、彼の悪口を言った人はただの1人もいない。彼の前だとすぐにイエスと言っちゃうんだって(笑)。



 丸山氏自身もジョブズの怖さを知っているようにも感じられますが(苦笑)、それにしてもジョブズのカリスマ性を物語る話ですね…。
#同時に音楽会社の姿勢には疑問を感じますが

 スティーブ・ジョブズのそのプレゼンから生まれた言葉に「現実歪曲フィールド」というものがあります。簡単に言うと、
本来だったら納得するはずのない事を大喜びで受け入れて、あまつさえ信奉者になって帰ってくる
というほどの恐ろしいほどのパワー(笑)。



 1月の新年ミサMacworld Conference & Expoも近づいてきています。その日、ジョブズから出る言葉に酔う事を楽しみにしている私がいます(笑)。

 ホントに"教祖"とはよく言ったものですね。

|

« 永遠に分たれず | Main | 寒い… »

Comments

来年はどんな新製品が発表されるのか、今から楽しみです^^
ただ、多額のローン地獄を控えている私には、「欲しくても買えない」悶々とした日々を送らなければならないのが目に浮かんで、、、魅力的な製品の投入は少し待って欲しい(爆)というのが本音だったりもします^^;

Posted by: ★TAK | 2005.12.26 at 09:42 PM

>★TAK様
来年も目が離せないですよね…。気がつけば今年も多くの「お布施」が出て行きました(笑)。

1月からいきなり撃たれる可能性大の予感…。

たしかにお気持ち、お察しいたします…。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.12.27 at 12:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/7827944

Listed below are links to weblogs that reference その"男"キケンにつき…:

« 永遠に分たれず | Main | 寒い… »