« これがプロの技か… | Main | ようやくテレビで詳しく報道されたRootkit問題 »

2005.11.25

たとえばこんな仮想体験

 Engadget Japanese 様 経由 「VisionStation: 視界160度の半球ディスプレイ付きデスク」より

 こんな半球ディスプレイがあるんだそうです。

Elumens/ VisionStation

Vs-Image-Geek-Full-001
見ている映像はプロジェクタで映し出されているようですね



 仮想空間を体験するようなシーンではうってつけかもしれませんね(笑)。

 そこで何かいいソフトがないかなぁと思ったところ、昔、試しにインストールしたこのソフトを思い出しました。


NoLimits(デモ版ダウンロード)












リアルなジェットコースターシミュレータです




 デモ版ですが、5コースのジェットコースターを体験できます。ただし、リアルすぎて気分が悪くなることも覚悟してください…(苦笑)。

 ちなみに私、プロジェクタで映して試したことがありますが




その日は夕飯が食べられなくなりました




 でも、音も含めて本当にリアルなんですよ。一度は体験してください。

|

« これがプロの技か… | Main | ようやくテレビで詳しく報道されたRootkit問題 »

Comments

ふと 体内を撮影した映像をこれでみたら
凄く リアリティーがあると 思っちゃいました!
・消化活動
・人が生まれてくるまで・・・
そんな教材が出来たらおもしろいかなーって。
胎内教材だったら 心療内科と組み合わせて
治療プログラムが出来るんじゃないと・・・

Posted by: 冬薔薇 | 2005.11.25 at 09:04 PM

>冬薔薇様
あ!なるほど、そういう体験もできるんですね!

視野をほとんどカバーする表示装置なだけに、電車や飛行機のシミュレータなどが想定されているようですが、普段経験できない世界に行けるのが一番面白いですよね!

Posted by: Solid Inspiration | 2005.11.25 at 10:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/7302843

Listed below are links to weblogs that reference たとえばこんな仮想体験:

» (4-12) Elumens : VISION STATION [京都・日本・世界の最新パノラマムービー情報:QTVR Diary]
 今回はいつもと趣向を変えてみましょう。  目の前一杯に画面があるものと言えば、... [Read More]

Tracked on 2006.01.26 at 03:22 AM

« これがプロの技か… | Main | ようやくテレビで詳しく報道されたRootkit問題 »