« 受け継ぐということ | Main | OSX 10.4.3から困っていること »

2005.11.09

Memoirs of a Geisha(邦題;「SAYURI」)

 以前からAppleのQuickTimeサイトで高品質で充実した予告編を提供してくれていたMovie Trailers。

日本のムービートレーラー

アメリカのMovie Trailers

 以前と比肩すれば日本のムービートレーラーサイトも充実してきましたが、まだまだアメリカ本国の充実度には及びません。アメリカのサイトでは、ついにHD(High Definition)での予告編提供も始まりました。普通のパソコンで表示するには大きい画面サイズになりますが、その綺麗さは必見。
※「HD」の欄にあるものがそうです

 その中で奥さんと二人で思わず見入ってしまったのがこちら

200511072212
Memoirs of a Geisha



 アメリカの映画ですが、内容は日本です。どうやら日本でも同時公開するようで、こちらは原題に由来したタイトルがついています。

200511072214
SAYURI



 芸者として生きた女性の人生を描いた映画なんですが、予告編を見る限りその映像日は素晴らしいですね。主演は皆さんもよくご存知のチャン・ツィイー。表現力の高さはやっぱりバレリーナ出身だからでしょうか。本当に雰囲気のある演技をしています。舞踊、歩き方、姿勢、完璧にこなしている様子には奥さんと感嘆の声を上げてしまいました。

 それに較べると日本人女優はみんな脇役。桃井かおり、工藤夕貴とアメリカの監督が好みそうな個性的な女優さんが起用されていますが、国際的な映画で(しかも日本を描いている映画なのに!)主演をはれる女優さんはいないということなんでしょうね(苦笑)。

 複雑な気持ちではありますが、それも現実(笑)。奥さんと観に行くことに決めました。

|

« 受け継ぐということ | Main | OSX 10.4.3から困っていること »

Comments

私もこれ興味ある〜っ!
本を読んだけど(もちろん翻訳された方ね!)、おもしろかったわ。
ちょっとモデルとなる人が頭に浮かぶような感じで書かれてたし、外国の人が書いたとは思えないほど、花街の事が詳しく書かれてあった。
しかも、映画では主を固める女優陣が、日本勢じゃないってとこが、また逆に気になる感じ。
置屋のお母さん役には桃井かおりが自ら売り込んだってのを聞いたので、これまた楽しみ。

Posted by: としちゃん | 2005.11.09 at 11:51 AM

私も興味があります!
不思議ですね。
日本人よりも日本人らしい・・・

Posted by: 冬薔薇 | 2005.11.09 at 08:24 PM

>としちゃん様
予告編を観ましたが映像美には惹かれます。
桃井かおり、自分で売り込んだんですか(笑)。いや、なかなか雰囲気が出ていますね。

>冬薔薇様
同じ日本を撮影したものでも、アメリカが撮るとここまで綺麗に取れるんでしょうかね…。ちょっと哀しい気もしました(苦笑)。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.11.09 at 09:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/6954668

Listed below are links to weblogs that reference Memoirs of a Geisha(邦題;「SAYURI」):

» 映画: SAYURI [Pocket Warmer]
邦題:SAYURI 原題:Memoirs of a Geisha 原作:さゆりア [Read More]

Tracked on 2005.12.10 at 01:12 PM

» SAYURI さゆり MEMOIRS OF A GEISHA [travelyuu とらべるゆうめも MEMO]
チャン・ツィイー、渡辺謙主演 チャン・ツィイーが綺麗でしたが子役の大後寿々花が良かった 千代は貧しい漁村に生まれ 小さな時に姉と祇園の置屋に売られる その置屋の売れっ子芸者初桃が千代に辛く当たる ある時幼い千代が橋のたもとで転んで泣いているのを 通りすがりの会長(渡辺謙)が声をかけかき氷を買ってもらう その優しさにもう一度千代は会長に会いたいと思い 芸妓になり座敷に呼ばれ会いたいと 修行を重ね一流の芸妓になっていく 今まで売れっ子芸者初桃は妬み 妨害をくわえるのですが・・・・ ストーリ... [Read More]

Tracked on 2005.12.10 at 05:51 PM

» 「SAYURI」映画の魔法が幸せな気分にさせる [soramove]
「SAYURI」★★★★ チャン・ツィイー、渡辺謙、大後寿々花、ミシュエル・ヨー主演 ロブ・マーシャル監督、2005年、アメリカ この映画に嫉妬した。 日本で描けない 日本の「美」を そこに見たからだ。 戦前までは あんな文化が 日本に存在していたのだと ...... [Read More]

Tracked on 2005.12.16 at 11:39 PM

« 受け継ぐということ | Main | OSX 10.4.3から困っていること »