« 南国リゾート旅行記 〜2(SINGAPORE 散策編) | Main | 南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND 魅惑編) »

2005.10.03

南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND ホテル編)

 今回の旅行ですが、かなり急な話でした。もともと、奥さんが長い夏休みを取って友達とヨーロッパ方面へ旅行を予定していたのですが、友達側の都合でキャンセルになってしまったんですよね。旅行を楽しみにしていた奥さんが可哀想で、私の方で会社に休みをもらい、急遽南の島を目指し行き先候補を探すことになりました。

 予算と期間と予約の埋まり具合から(9月は旅行シーズンらしく埋まっているものが多かった)、旅行会社の人が偶然見つけ出してくれたのが今回のBINTAN ISLAND。今思えば、本当にナイスな提案でした。

 SINGAPOREからフェリーで45分ほど南東に下った場所にあるBINTAN ISLANDは面積だけで言えばSINGAPOREよりも広い島です。




Gg Bintan Map01
右下の島がBINTAN ISLAND
Google_Mapsではここ




Gg Bintan Map02
島の南部を拡大
中央の白い砂浜が私たちが今回行ったところ
Google_Mapsではここ




 島の南側だけがリゾートとして開発されたようで、島内の公共交通手段はありません。ホテルだけでずっと過ごすような感じになります。でも、おかげでノンビリできました(笑)。

 選んだホテルはこちら。このリゾートの最高級というわけではないようですが、その次くらいにはなるのでしょうか。ホテルのサイトにも写真はありますがこれらは決して誇張ではないです。




100 0104
ビーチはホテルのプライベート
初心者ということでシュノーケリングを
させてもらったのですが、海の中に
泳いでいる熱帯魚に感嘆!




100 0101  100 0112
ホテル外観とフロントのあたり




100 0102
中庭にあるプール。
あぁ、こんなプールが夢でした…




100 0107
中庭の夕景
二人とも、初めて天の川を見ました…。
言葉が出ませんでした。




 おっと、今日書こうと思っていたネタに行き着く前にこんな量になってしまいましたね。

 すいません、続きは明日にさせてください。
 




 末尾になりますが、今回のバリ島の連続爆破テロに対し心からの哀悼と強い憤りを表します。

|

« 南国リゾート旅行記 〜2(SINGAPORE 散策編) | Main | 南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND 魅惑編) »

Comments

ステキなリゾートですね!

富士山の八合目で見た「天の川」
あの感動は 表現する言葉が
見つかりません。

あと ハワイ島のマウナケアの3000メートル付近でみた星も・・・

わーーい 明日も旅行記が拝見できるのですね!たのしみ!楽しみ!

Posted by: 冬薔薇 | 2005.10.03 at 09:17 AM

>冬薔薇様
天の川、本当に感動しますね。私も実物を見たのが初めてだけに、言葉が出ませんでした。

旅行記、今夜のはちょっとアレですよ(笑)。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.10.03 at 10:46 PM

ねぇねぇ、
ビーチにたたずんで、全身ボカシ入れられて心霊写真のようになってるのは、もしかして?
水着姿は、Solidさんだけの秘密なわけね。ふふふ

Posted by: としちゃん | 2005.10.04 at 12:51 PM

>としちゃん様
えぇ…(笑)。

私は実は水着姿を初めて見たんです(笑)。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.10.05 at 09:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/6221316

Listed below are links to weblogs that reference 南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND ホテル編):

« 南国リゾート旅行記 〜2(SINGAPORE 散策編) | Main | 南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND 魅惑編) »