« 南国リゾート旅行記 〜1(SINGAPORE 印象編) | Main | 南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND ホテル編) »

2005.10.02

南国リゾート旅行記 〜2(SINGAPORE 散策編)

 今回の旅行ですが、4泊5日とはいえ実際に現地で自由に使えた時間というのはあまり多くなかったんです。



  • 初日 …夕方発の飛行機だったので、深夜に現地到着
     →すぐにチェックイン。
  • 2日目…SINGAPOREをツアー観光
     →夕方にBINTAN ISLANDへフェリーで移動
  • 3日目…BINTAN ISLANDにて自由行動
  • 4日目…夕方、BINTAN ISLANDからフェリーで再びSINGAPOREへ。
  • 5日目…早朝4時起き!朝の飛行機で日本へ。


 こう見ると、真ん中の3日しか楽しめてないことになります。2日目の観光も、例のお約束の店巡りが(笑)。健康食品だったり、趣味の悪い宝石屋だったり免税店だったり…。買い物に興味のない私には正直苦痛でした(笑)。奥さんは、免税店ではスイッチが入っていましたが、SINGAPOREは輸入ばかりなのであまり割安感がなかったようですね。
#帰りの機内の方が圧倒的に安いと言っていました

 もっとも、SINGAPOREは治安がいいため、陽が落ちていても歩くのはさほど苦になりません。4日目の夕刻以降、地下鉄を用いてざっと回ったところは…




100 0122
100 0124
なぜか奥さんがどうしても行きたがった
Little India(インド人居留区)
もう暗くなっていたので私が
撤収を懇願(苦笑)




100 0129-1
二人ともどうしても見たかった
1887年創業の高級ホテルRuffles Hotel
インド人のドアマンが衛兵の格好をしていて
それはそれは雰囲気がありました




100 0132-1
美味しくてあっという間に平らげた屋台料理
お店には衛生度合いによって
A〜Eまでのランクが貼ってありました




 私たちの記憶では、エビがおいしかったですね!巨大なエビに衣をつけて丸ごと揚げたものを初日の夜中に近所の屋台で食べたのですが、これはホントに美味かったなぁ(笑)。

 旅行記は明日で最後。「Solid Inspirationの危機」をお楽しみに…。

|

« 南国リゾート旅行記 〜1(SINGAPORE 印象編) | Main | 南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND ホテル編) »

Comments

一応 「往復ビンタ」と
伏線をはっておいたのですが・・・

知り合いも 海老が美味しかったと
言ってましたよ!

えっ 旅行記明日で終りなんですか・・・
なんか短くありません?って
行動日は短かったんですよね・・・

Posted by: 冬薔薇 | 2005.10.02 at 12:38 AM

そうなんですよね。旅行の計画を立てる時、意外にネックになるのが移動にかかる時間。できるだけ効率よく動かないと、実際に遊べる時間はわずかになってしまいます。

我が家も冬に、8泊9日の旅行の計画中。毎晩インターネット上を調べ回ったり、直接ホテルに電話をかけたりと、できるだけ効率よく遊べるように着々と準備を進めています。で、このうちの5泊6日が再びシンガプーラ(笑)。Solid師匠に負けず劣らず、シンガプーラにハマってしまったKKっす。

しかも、かの有名なシンガプーラのニューイヤーカウントダウンを、その真上から高見の見物してしまおうという大胆な企画も!そう、今年の大晦日はConrad International Centennialに“無駄に”Stayします(爆笑)。日頃厳しい規則にがんじがらめにされているシンガプーリアンたちが、唯一無礼講で壊れることが許される日。その様をとくとこの目で見て来ようとウシウシしています。最近仕事の疲れ、ストレスから、こういう「プレイ」に走り始めているKKなのでした…。

Posted by: KK@KK | 2005.10.02 at 12:47 AM

シンガポールかぁ、梵語で「獅子の都」って言うんですよね。
治安も街中の衛生状態もきちんとされているので、観光で行くには近年ではもっとも安全な場所かと思います。

今朝のニュースで、爆破テロの現地から帰ってくる日本人に対して天然が「イスラム圏の危ないところにまだ観光に行く馬鹿がいるんだな!」って怒ってました。まぁ、届きませんけどね・・・・。

Posted by: コングBA | 2005.10.02 at 01:20 PM

>冬薔薇様
あはは、そうでしたか!いや、でもとにかくエビは美味しかったです。辛さに気をつけてもらえれば、どんなものでもいただけました。

>KK@KK様
凄い豪勢な楽しみですね(笑)!ニューイヤーカウントダウン、ぜひレポートしてほしいです!
#ブログ、やってほしいなぁ(笑)。相当に面白そうなんですが…。

>コングBA様
バリ、実は今回の旅行で奥さんが挙げた候補の一つでもありました。私にはまだ3年前のテロの記憶がありましたが、遠い国のことだと風化してしまうのでしょうね。もっとも、そうでないと観光地であるバリも大変なのでしょうけれども…。
ショックなニュースでした。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.10.02 at 05:38 PM

ラッフルズホテル綺麗!
と思ったら、ホテル何年か前に改装されたもんね。
たしか、マーライオンも引っ越ししたんやったっけ?

私のシンガポールの記憶はかなり古い・・・
でもニュ−トンサーカスとかで食べたり、なんか街中の小さな店に入って、言葉も通じないまま色んなトッピングをしたヌードルを食べたりと、安くておいしかった記憶があるわ。

さらに行きたいお寺があって、本を片手にバスに乗って運転手さんに聞いたら、運転手さんが知らなくて、バスの乗客全員が本の周りに集って大騒ぎ。
乗るバスはしっかり間違ってて、タダで下ろしてくれて、次のバスも細かく支持して頂いて無事に辿り着いたことを思い出します。

外見は近代的な都会って感じやったけど、人は意外と冷たくなかったって印象が残ってます。

でも最近は海外旅行でトラブルに巻き込まれる話もよく聞くし、またバリの自爆テロとか防ぎようの無いとトラブルもあるし、なんだかねぇ・・・
Solidさんも無事もなく帰国出来てよかった、よかった。

Posted by: としちゃん | 2005.10.03 at 04:38 PM

>としちゃん様
シンガポール、たしかに人々は優しく温かかった印象があります。お店の人もみんな親切でしたし…。

海外旅行行くたびに、奥さんのことを心配で見守っているので実は結構疲れてしまいます(笑)。でも、今回も無事で何よりだったと思います。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.10.03 at 10:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/6207265

Listed below are links to weblogs that reference 南国リゾート旅行記 〜2(SINGAPORE 散策編):

« 南国リゾート旅行記 〜1(SINGAPORE 印象編) | Main | 南国リゾート旅行記 〜3(BINTAN ISLAND ホテル編) »