« お盆明けの忙しさ | Main | ちょっと頭の刺激に »

2005.08.18

実家に帰ったらロボットがいました

 15日から16日にかけて実家に帰っていました。実家に帰るのは通常お盆と正月の年2回。今回の帰省は今年の正月以来となります。親の嬉しそうな顔を見ると、もう少し帰ってあげたいとは思うんですが…。

 さて、その実家には面白いことに様々な家電があります。父(母の再婚相手の方)が、家電がお好きで、新しいものを取り入れるのに意欲的。今でこそ珍しくはなくなりましたが、洗濯乾燥機やプラズマテレビなど、発売開始直後には家にあり、驚いたものです。
#パソコンもしっかりと活用なさっています

 その実家で、居間の重鎮としてその地位を盤石なものにしているもの。それが




マッサージ椅子





 えぇ、温泉などにあったりするアレです…(笑)。

 肩凝りが日常的で近所にマッサージ師などいないためか、実家での必要度はAAAクラス。数年に一度のリプレイスを経ながら、進化してきました。

 そして…。

 今回、実家に帰った私たちが見たものは、最新鋭のこちら。




momimomi
National
モミモミ リアルプロ GII
プレミアムクラス EP3500





 そのネーミングセンスだけとれば、どちらかと言えば笑ってしまいそうなんですが…






連邦のイスは化け物か!





 と叫びたくなるほどの驚異的なマッサージ椅子です、いや大げさでなく(マジ)。

 普通のマッサージ椅子は、スイッチを入れるとイスの背もたれにあたる部分がマッサージを始めますよね。もちろん、マッサージ椅子ですから基本的にはそうなんですがコイツはひと味違います。スイッチを入れてコースボタンを押してからまずこのイスが始めること、それは…






背もたれの中の機械が上下に動きながら腰や肩・首の位置・体型をスキャニングするんです!!!





 えぇ、そりゃもう細身で長身の私の奥さんも、小柄な私も軒並みこの機械に分析されるんですよ。そしてそのスキャニングが終了すると一瞬の間をおいて




ヤツはゆっくりと我々を料理する…





 そのモミ位置は正確。経絡秘孔が次々と突かれ、抗うすべはありません。時折思わず口をついて出るのは「おっ…」とか「んっ…」とかといううめき声だけ。
#さすがに「ひでぶっ!」とはなりません(笑)

 し か も !

 上のマッサージ椅子の写真をよく見ていただきたいのですが、フットレストの部分が脚を挟んで固定するようになっていることにお気づきですか?

 肩のマッサージを堪能している体に突然襲い掛かる脚への攻撃。そう、マッサージ椅子はついにふくらはぎまで攻撃を仕掛けるようにプログラミングされていました…。

 単なる振動があたるというものではないんです。何しろ、ヤツは





空気圧を送り込んで脚ごと締め上げた上でビブラート






 もう、逃げ道はありません。人間だったら、くすぐったいと思ったら「うわ!ギブ!ギブ」なんて声を上げれば済みますが、相手は機械。





悶絶しようがその手を緩めることはありません






 これだけでも、ネタとしてはお腹いっぱいなんですが、まだ私はヤツの最終兵器をご紹介していません。





挟まれるのは脚だけでなく手もなんです






 手も足も出ないとはまさにこのこと。挟み込まれた手も脚と同じように空気圧+ビブラート。

 とにかく、ヤツはこちらの想像をはるかに超えた新兵器でした(笑)。



 それにしても、手脚を完全に固定された状態でヘッドマウントディスプレイをしようものなら






これがアルフォンス(パトレイバー)か





 と感慨深くなれること請け合い
#いや、そんなヤツはいない…

|

« お盆明けの忙しさ | Main | ちょっと頭の刺激に »

Comments

うふふ・・・
知ってますぞー すごーく高価なんです。
それで マーケットの展示場に行くと
コレに乗ってまず15分。
人がいなければもう15分と
独占するわけで・・・
私のお気に入りのコースは
おしりコースで 指圧点の確認が終わったら
背中のマッサージを解除して
下半身をブルブル・キュッキュします・・・
極楽!極楽!
今日も 乗ってきたところ!

以前は 上から肩を押す機械もあったけど
いつの間にか姿をけして・・・
あれ良かったのに・・・

Posted by: 冬薔薇 | 2005.08.18 at 08:57 PM

温泉いくと必ずやります。マッサージチェア。
欲しいけどお金と置く場所がない・・・

Posted by: あらびー | 2005.08.19 at 12:39 AM

これって、大手家電量販店でお父さんやお母さんがよく座っていますよね。
お連れの人を待っている間に利用しているのかな、みんな目を閉じて気持ち良さそうにしていますが、私、実は使った事がないんです^^;
うーん、こんな事を書かれると、私も試してみたくなります(笑)
その連邦の化け物と呼ばれるイスに・・・。

Posted by: ★TAK | 2005.08.19 at 02:50 AM

>冬薔薇様
機械の進歩って凄いですね…。いや、よくここまで追求したと…。
私は肩こりを中心にしました(笑)。

>あらびー様
家に置くものではないとは思います(笑)。実家が普通でないだけで…。
でも、これに座りながらゆっくりと映画を見るなんて贅沢ですよね(笑)。

>★TAK様
母も私もとにかく肩こりがひどいんです。★TAK様は大丈夫ですか?健康な人だと、
痛いだけかもしれません…。
あまりのハイテクぶりに驚かれると思いますよ(笑)。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.08.19 at 08:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/5498589

Listed below are links to weblogs that reference 実家に帰ったらロボットがいました:

« お盆明けの忙しさ | Main | ちょっと頭の刺激に »