« 小さく更新 | Main | 自転車 »

2005.06.12

GarageBandとのつきあい方

 昨日のエントリーでも書きましたが、ちょっとMacで曲を作っています。というより、GarageBandをいじっているというだけのほうが正解ですが(苦笑)。

 Macを買ったら作曲ソフトがついてくるというだけでも結構驚きですが、それなりのものができてしまうというのもあらためて感心させられます。

 ただ、いくら簡単といっても、私だって学生時代にシンセサイザーとシーケンサーで"駄"曲を作っていた経験があるわけですから(苦笑)、まったくの初心者にまで敷居が低いかというとそうも言えません。音楽経験のある人にとって「常識」と思えることが、残念ながら常にそうであるわけではないのです。
#本当は義務教育でもある程度は教わるはずなんですが…

 音楽の三要素として"リズム"、"和音(コード)"、"メロディ"があるというのは聞いたことがあるかもしれません。GarageBandのループブラウザの中の音素材は、基本的には"リズム"と"和音"です。ベースパターンは単音ですが私は"和音"に含めます。

 GarageBandはメロディをユーザ側に任せます。それ以外の部分を多種用意することで、ユーザのメロディをよりカッコよく引き立てようとしてくれるはずなんです。

 しかし、いじってみて思うのが、GarageBandにはいわゆる"リフ"が多く含まれているということ。リフというのはメロディーやリズムを補完するスパイスのようなやつなのですが、用いるのは諸刃の剣。Appleらしくセンスのいいものが用意されていますが、欠点はメロディーとぶつかる可能性があることです。

 鼻歌レベルでもメロディーがちゃんとできている人にはリズム以外は自分で弾くなり打ち込むなりしてとりえず先に進めましょう。イメージにあったパターンを探している間に、せっかくのメロディーを忘れてしまうかもしれません。こういった人の要求にソフトが自動で応えるのは難しいものですが。

 GarageBandにはジャンルくらいのイメージだけを持って向かい合う方がいいように思います。さまざまなフレーズを組み合わせていくうちに、自分が補う部分が出てくることでしょう。

 まずは様々なループをいっぱい聞きましょう。

 そうそう、私、知らなかったんですが.Macメンバーには特典としてiDiskに製品版のJamPacksのサンプルループが落とせるようになっているんですね。

iDisk>Software>Members Only>GarageBandJamPacks

 全部あわせると260MBほどになりますが、ぜひ使ってみることをお勧めします。

|

« 小さく更新 | Main | 自転車 »

Comments

>・・まったくの初心者にまで敷居が低いかというとそうも言えません・・

どの分野にもいえますねー。
いずれ 誰にも簡単に・・・となるでしょうが
(実はなっていたりして)
販売戦略上 そう簡単に販売されないでしょうね。

Posted by: 冬薔薇 | 2005.06.12 at 09:42 PM

GarageBandはいじっているだけでも楽しいソフトですが、一つの曲として完成させようと思うと、どうしてもメロディが欲しくなってきたりしますね。そういった意味では補助的な役割を任せるほうがいいのかもしれませんね。
シンセはMIDIで接続し、ギターはライン入力でGarageBand内蔵のギターエフェクターを使用し音をいじりながら取り込む、、、
入門者からある程度の経験者まで幅広く対応しているのは本当に素晴らしいことだと思いますが、いかんせん最初に何をどうやったらいいのか、が分かりにくいんですよね^^;
一つのループを選んでみても、その音源を変えたり、コーラスやリバーブをかけたりすると、また違った効果が得られたりしますし、一つのループの中を切ったり貼ったり、長さを変え繋げたりするだけでまるで別の音になったりしますので、そういった感覚的に音楽を作れるというのも、優れていると思う反面、経験者の人にとってみれば少々「面倒^^;」と思うところもあるのかもしれません(笑)
付き合い方にコツがいるのは確かですね。
全て自分で演奏できる技術があれば、もっと自在に使いこなせるようになると思うのですが、、、私ではまだそこまでのレベルにはいっていないようです(苦笑)

試供されたループは私も使用していますよ^^

Posted by: ★TAK | 2005.06.12 at 10:00 PM

>冬薔薇様
 耳から受ける感覚が命、という感があるんですよね。もちろん、それはとても重要なのですが、基本的なセオリーは共有できればと思うんです。学校教育では作曲って教えないですよね…。

>★TAK様
 まったく一から作っていた頃からすれば、ありがたいかぎりなのですが、頭の中にあるものとまったく同じものが提供されているわけではないですからね…。難しいものです。
結局、頭で浮かんでいたものは用いずにループと少々のバッキングだけで作りました…。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.06.13 at 08:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/4524319

Listed below are links to weblogs that reference GarageBandとのつきあい方:

« 小さく更新 | Main | 自転車 »