« 自分の日本語と向き合う | Main | ストリーミングの画質 »

2005.04.20

スポーツに咲く華の記憶

 ふと、こんな記事を読みました。

毎日新聞:<米テニスアカデミー>“シャラポワ効果”で入学者増加

 記事にもありますが、プロを目指す選手は5、6歳でテニスを始め、女子は14歳、男子は17歳でデビュー可能だとか。そのための英才教育テニスアカデミーに注目が集まっているんだそうです。

 世界の一流スポーツ選手は大体において幼い頃より英才教育でその資質を伸ばされてきた方ですよね。それでも、このテニスアカデミーからプロデビューできるのは1割強なんですね。

 で、私が気になったのは後半のこの部分。

 生徒には美少女が多い。最新の世界ランキングで34位のニコル・バイディソバ選手(チェコ)や102位のセシル・カラタンチェバ選手(ブルガリア)はいずれも15歳で、次の“妖精”候補。シャラポワ以前にも美人選手として注目されたアンナ・クルニコワ(ロシア)が在籍しただけに、思わず質問した。「容姿も入学の選考基準ですか」。同校のガブリエル・ハラミロ副社長(49)は「そんなわけないでしょ」と即答したが「美人にはスポンサーがつきやすいのは確か」とも。

 シャラポワ選手を最初に見た時(私はNECの広告で来日した時に知りました)、モデルでプロテニスプレーヤと言う漫画のような肩書きに驚きましたが(笑)、私が今までで一番、記憶に残っている女性スポーツ選手はというと…。

 フィギアスケートのカタリーナ・ビット(1988年カルガリーオリンピック金メダリスト)選手です。当時、まだ高校生だった私からしたら、艶やかすぎるほどのお姉様でした…。そう、今でも忘れられない印象的なシーンがあります。

 たしか、金メダルを取った後のエキジビションでの演技だったと思うんですが、美しく舞い終わったそのラストシーン。深紅のドレス姿が氷上にゆっくりと倒れ込み、ゆっくりとリンクに口づけを…。

 とにかく美しかった…。通常、競技では倒れこまないようにしているリンクにその身を投げるという演出にも圧倒されましたが、女性から唇を寄せるというそのシーンは少々刺激が強すぎました(笑)
当時の写真(残念ながらそのシーンではありませんが)

 昨年のギリシャオリンピックでも“ヤられて”しまったことがあるんですが(苦笑)、カタリーナ・ビット選手は私の中では一生忘れられない、本当に“華”のある選手です。

 当時の映像がまた見たいなぁ…。

|

« 自分の日本語と向き合う | Main | ストリーミングの画質 »

Comments

今頃なんですけど、私はSolidさんとお仲間になれて大変嬉しく思います(皇室風)。
私もフィギア好きですよ!
ジャネット・リンの頃から知っています(古い!)
カタリーナ・ビット、凄くきれいでした。伊藤みどりが鼻を整形までしなければならない気持ち、よくわかります・・・・
今、日本でも綺麗で技術力もある選手が増えてきましたね、楽しみです。

Posted by: コングBA | 2005.04.20 at 03:23 PM

一時期 ゴルフ界でも
ルックスやスタイルのいい人を
プロ選手として育成している・・・と
噂らしきものが流れましたが・・・

真の美しさは総合ですよね。
努力して勝利する人は
みな 美しい!

でもね 「くちづけ」の美しさは
西洋人には かないませんね!
どうも 日本人には・・・ねっ!

Posted by: 冬薔薇 | 2005.04.20 at 08:50 PM

 女性の側に立ったら、あまり面白い話題ではないのでは…とも思っていました。でも、カタリーナ・ビットは強烈な記憶でしたもので…。

>コングBA様
 結構ご覧になっていますね!あれから、もう20年近くが立つのですね。ようやく、日本もその近くにいけるようになってきたのでしょうか。楽しみですね。

>冬薔薇様
 スポーツはやっぱり、極限の状態から生まれるドラマがやっぱり美しいですよね。でも、審査競技はその人が持って生まれたもの、文化的な環境が強く反映される気がします。
 カタリーナ・ビット、あの人を超える記憶はこれからも出会えないように思えます。

Posted by: Solid Inspiration | 2005.04.20 at 09:36 PM

口づけはないけどこの↓映像では・・?
http://www.youtube.com/watch?v=k-rMfIyX4rM

私もこの演技にはやられた一人です。
何年も忘れることができないでおります。

今見ても・・・すばらしいですよね!!!!

Posted by: ゆき | 2007.03.03 at 03:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/3773841

Listed below are links to weblogs that reference スポーツに咲く華の記憶:

« 自分の日本語と向き合う | Main | ストリーミングの画質 »