« November 2004 | Main | January 2005 »

2004.12.31

大晦日

 これから、私の実家へ奥さんと二人で向かいます。

 年末年始の恒例ではありましたが、今年は"夫婦"として。

 それでは、行ってまいります。皆様もよいお年を!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.30

プロジェクタ(TH-AE500)を使う

 私の所有しているPowerBookG4(DVI 800MHz)以降のPowerBookG4は外部ディスプレイ端子としてDVI端子が用意されています。DVI端子から映像信号をデジタルで出力することにより、より美しい画面表示が可能とされています。

 PowerBookG4は外部ディスプレイを接続した場合、標準で"デュアルディスプレイ"として動作するようになっています。これは、PowerBookG4側の液晶ディスプレイと外部ディスプレイとで二つの別画面を使うことができるということです。
#二つの画面に同じ映像を表示するミラーリングも可能です

 実は、昨年の末に液晶プロジェクタを購入したんです。現時点では旧機種となりますが、ヒット商品となったPanasonic TH-AE500です。

th-ae500


 メイン用途としては、ホームシアター用の家庭用液晶プロジェクターですが、1280×720ドットを本解像度としたDVI表示デバイスとしても使用可能です。

 ところが、試しにPowerBookG4をDVIケーブルでつないでみたところ、どうしても1280×720ドットで表示ができない!640×480ドットや1024×728ドットなど、画面の縦横比が4:3となる普通の解像度の場合は問題ないのですが、そもそも1280×720ドットの解像度が選べない…。




ガッカリ(涙)





 実際にはホームシアター用のDVDプレーヤから映像を出力するのがメインですから、Macからの表示で一部うまくいかないからといって、落ち込むほどのことではないのですが…(苦笑)。

 でも私、頑張りました。



可能にする手だてはあります




 よろしければ御参考ください…

Continue reading "プロジェクタ(TH-AE500)を使う"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.12.29

都心の初雪に寄せて

snow_01 本日が仕事納めとなりました。一日中大掃除でしたが(笑)。

 朝、出かける時の雨が気がつくと雪。都心では今年初めての雪です。

 子供の頃は心躍らせた雪も、大人となってからは通勤の憂鬱さを誘うものでしかありません。

 でも、今日はぼんやりとこの白い雪を眺めていました。

 くすみきった世の中を真っ白く染め抜いてくれるのならば、そのほうがいいのかもしれないと。

 幸か不幸か、うっすらとしか積もらなかった初雪。

 薄日は射せども、未だトンネルの中のままなということなのでしょう、来年も…(苦笑)。

 良いお年を…

12/30追記
 コメントをいただいた竹風様にTBさせていただきました。青空と白との写真も添えて…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.28

今年

 ココログに最初のエントリーを起こしたのが今年の7/7でした。

 ずっと閲覧側のままでいた自分からすると、本当に画期的なことだったのです…(笑)。自分の書いたモノを人が読んでくださるのかと言う不安ばかりでした。

 おかげさまで、様々な方々とご縁がありましたし、自分の書いたことで多少なりとも感謝されると、大変に嬉しいものですね。

 さて、2004年度、本サイトで一番アクセスが多かったのはこちらです。

iTunes Music Storeを使ってみた

 8月のエントリーですがコンスタントに参照されてきているようです。また、最近は下記エントリーがアクセスでは一位です。

iDVDで外付けドライブを使う

 アクセスの多くを占めるのがMac関連の記事のようです。以前にも触れましたが、私たち夫婦にとってはMacはちょっと思い入れのある"相棒"です(笑)。おかげさまで、今年はついにゴールインとなる記念すべき年ともなりました。

 あくまで"日記サイト"という枠組みでしかないSolid Inspiration Blogですが、今後ともよろしくお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.27

胸が押しつぶされそうです

 スマトラ沖地震の津波の被害が明らかになるにつれ、想像以上の凄まじさであったことに衝撃を受けています。

 地震の規模を表すマグニチュードは9.0に修正されました。なんて凄い数値でしょうか…。津波の速度は700km/h…。

 先ほど見たこの写真に胸が締め付けられる思いです。

津波の犠牲になった8歳の息子の遺体に泣き崩れる両親(ロイター)

 言葉もありません…。


 ご冥福をお祈りいたします。微力ではあっても何か力添えができればと願っています。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.12.26

少し片付きました笑)

rack01
 ようやく届いたラックにMac関連の機材を片付けてみました。

 最下段はブラザー工業のモノクロレーザプリンタです。無線化したので、奥さんの部屋からでも印刷が可能です。

 中断はスキャナ、小型のHD、外付けのDVDドライブにMacでTVを見るためのCaptyです。

 上段には写真の都合上、PowerBookG4を置いてみましたが本来は机の上。ただ、今困っているのがFireWireケーブルの長さが足りないこと。最大で4.5mまでらしいんですがそれではちょっと足りないかもしれません。

 こうやってみると、まだとりあげていない機材があることが判明。それらはまた別の機会に…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.25

跳べないカンガルー

 本日、午前中にインターネットで購入したラックが届く予定でした。

 外出の予定があったため、なかなか来ないのに不安になり、念のためこちらに向かっているかどうか確認しようと、発送した業者がメールで伝えてくれていた伝票ナンバーで調べてみることに…。

 あれ?

 ホントにこちらに向かっているの?

 インターネット上のステータスを見る限り、近くの集配センターには届いているようですがそこから持ち出されている気配がないような…?

 とりあえず、電話をしてみたところ折り返し連絡がくるとのこと。

 10分後…。

業者:"あのですね…、実は午前中のトラックに入りきらなくてまだ出ていないんですよ…"


……
………
…………




おい…(怒)




 もう、午前中も終わろうとしているんですが(涙)。持ち出せないっていうなら連絡してくれよぉ…。

 仕方がないので翌日の午前中に変更。

 でも、この一件で私の中では

西○運輸、一気にランク ダウン(涙)

 そのポケットは飾りかよ…カンガルーさん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.24

哀(IT)戦士、今年も凄すぎる…

 ウラ漢汁様の"戦え!!IT戦士(♀)。"にトラックバックです…。いや、ホント今年も凄いですね(笑)。

 去年の記事の伝説がその筋には結構有名となっていて、今年も注目を集めていたというこの企画




凄まじい寒さ…。心まで凍るとはこのことなのか…。





 記者とは言え、女性にここまで身を切らせるITmedia編集部。オニです…。
※「(編集部注:合成ではありません)」のフレーズに戦慄が…

 岡田嬢に 完敗 乾杯

 メリークリスマス

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.23

にんじんの塔

carrot_01 早いもので新居に越してきて1ヶ月が過ぎました。まだまだ、部屋の中が完全に整ってきたわけではありませんが、それなりに満足しています。

 写真は新居の窓からの風景です。"にんじんの塔"と呼ばれる建物(ホントは英語で呼ばれていますが(笑))がそびえ立っています。ただ、近隣に高い建物がないためか以前の部屋よりは明るいですね。

 これから、紅茶でも飲んでノンビリするとします…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.22

うーん…ダウン。

 先週の疲れがドッと出たのでしょうか、帰ってくるなり寝込んでしまいました(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.21

ポータルサイト

 ブラウザを起動して最初に表示されるページは何ですか?

 WindowsでI.E.をお使いの方でしたらMSN Japanでしょうか。最初の設定のままお使いの方も多いと思います。

 MacOSXで標準のブラウザSafariの場合、初期設定のホームページはExciteのMac版サイトです。こちらはあまり人気がないのでは…(笑)。

 私はちなみに…、便利コム!!です(笑)。メンテナンスがあまりされていないのでリンク切れになっているアドレスが多いのですが、まとまり方が私には合っていて重宝しています。

 こういったポータルサイトで一番なのはYahoo!ではないでしょうか。Yahoo!のアカウントを持っていると
MyYahooという自分向けにカスタマイズしたポータルサイトが設定できます。

 よくまとまっていますよね。機能追加などメンテナンスもしっかりとされている印象があります。カレンダーやアドレスブックの機能もあり、そこから派生させた機能もあります。
アドレスブックに"最寄駅"を設定しておくと経路探索ができます

 …ん? メールやカレンダーやアドレスブックって…




.Mac(ドットマック)にもあるじゃん!


dot_mac


 .Macは年間13,400円しますから、全ての人に勧められるかと言うと正直言って難しいです。私の場合は、バックアップからデジカメの写真のアップまで結構便利に利用しているので、月額で1,100円強と考えればさして不満はないのですが、せっかくですからもっと活用できてほしいんです。

 .Macの内容でMyYahoo!みたいなポータルサイトが作れるといいんですけれども…。

 どなたか、お作りになりませんか?(他力本願)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.20

Word Excelのフリービューア

 WordやExcelを持っていない人でも、拡張子.doc/.xlsのファイルを開く事ができるビューアがMicrosoftよりフリーでダウンロード可能となっています。

Word Viewer 2003
Excel Viewer 2003

 フローチャートなどを作る時によく使われるMicrosoftのVisioのビューアが以前よりある事は知っていましたが、WordやExcelのビューアも用意したんですね。

 ただし、これ、Windows用のソフトなんです。

 一番必要なのは

Mac版ですよね?!

 Windows機には大概Officeが入っていると思うんです。普通にメールの添付ファイルでWordやExcelのファイルがやりとりされていますよね。
※本来は相手が開けるかどうか分からないファイルは送るべきではないんです…

 でも、普通のMacユーザはMac版のOfficeを買わない限りこういったファイルは開けません。Wordの.docファイルはOSX10.3からTextEditで簡易的に開けますけれども。
#以前JTBのギフト券をネット購入したとき、注文明細がExcelの添付ファイルで送られ絶句した事が…
 今はどうなんでしょうかね?

 ということで、Microsoftさん。よろしくお願いします…

| | Comments (4) | TrackBack (2)

2004.12.19

Holiday Songのストリーミング

 クリスマスも近づき、お店ではクリスマスソングが様々にかかっています。

 自宅でそんなクリスマスっぽい雰囲気を味わいたいのなら、ここのストリーミングはどうでしょう。

Xmas in Frisco: SomaFM's eclectic holiday mix.

Smoothjazz.Com Holiday

 いずれもiTunesのHolidayからですが、BGMとしてかけておくと雰囲気が味わえます(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.18

プリンタの無線化

 我が家にはモノクロレーザープリンタがあります。機種はブラザー工業HL-1470N。現行機種の一世代前になってしまうのですが、LAN端子を内蔵しているモノクロレーザープリンタです。

HL_1470

 以前はエプソンのインクジェット機を持っていました。でも、私も奥さんもカラーで印刷する必要性をほとんど感じなかったんです。各社がウリにしている写真画質って意味ありますか?

 デジカメを使うようになって、基本的に写真を紙焼きすることがなくなりました。どうしても出力したい場合は、iPhotoを用いてオンラインでデジカメ写真のプリントサービスを使用します。送りたい相手を届け先に指定できますし、出力結果はインクジェットで出力するものより綺麗です。

 ウチで出力したいものは、モノクロで十分なものばかり(ホームページなどから印刷した資料)ですから、印刷が速いモノクロレーザープリンタのほうが重宝します。

 さて、Macユーザとして考えたとき、私がお勧めしたいのはブラザー製のプリンタ。HL-1470Nを選んだ大きな理由は、ドライバがOS8.6〜最新のOSXまで幅広く対応していたためです。
#私はOSX10.3.7ですが、奥さんのiBook(タンジェリン)はまだOS8.6

 今回、引越したのを機にネットワーク部分を無線化しようと試みました。ここにちょっと問題がありました。

 HL-1470Nのプリンタドライバが用いるネットワークプロトコルはOSXの場合がTCP/IP(初期のドライバはAppleTalk)なのに対し、OS8.6ではAppleTalkなのです。

 LAN端子に接続して無線化する無線LANアダプターは各社から出ています。ところが、AppleTalkにまで対応している製品となると、私が知る限りではアイ・オー・データ機器WN-G54/Cしかありません。

wn_g54c

 価格は10,000円前後しますが、おかげで配線もすっきりとして満足です。Macユーザの方、要チェックです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.17

忘年会

 会社の忘年会でした。六本木で飲み放題・食べ放題を楽しみあっという間に過ぎた2時間。

 その後、近所で会社の忘年会をしていた奥さんと合流。奥さんのお友達も一緒でした。

 奥さんの一言。

"周りの女性はいつも美人ばかりね(笑)"

 ハイ、分不相応なのは重々承知ですとも…って、自分も含めているんじゃん(笑)。

#無害だからなんでしょうね、きっと(苦笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.16

自業自得

 プログラムを書くこと自体は、そんなに嫌いではないのです。パズルを解いているような楽しさがありますし、だんだんと形ができてくるので、夢中になります。

 普段の仕事が仕様書(プログラムの設計図)作成で、ほとんどWordと格闘しているためいい気晴らしになります。

 ただ、今回製造しているのはちょっと画面まわりが厄介なんです…。あちらを直せばこちらがおかしく…、といった具合でちょっと面倒(苦笑)。誰だ、こんなの設計したヤツは!…はい、私です(自業自得)。

 あ、今夜は忘年会だ!今、お酒を飲んだら大変なことに…(涙)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.15

今日は帰宅

 昨日の徹夜のおかげで多少目処が立ったので今日は帰宅。

 寝ます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.12.14

徹夜中

 年末で、忙しいですからね。そりゃぁ、徹夜もあります。

 プログラムの製造をお願いしている外注さんも手一杯。

 というわけで…

 自分が良かれと思って設計したものを”自分で”作るハメに…

 これ、重いなぁ…。くー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.13

まいったなぁ…

 引っ越してから数日経ったある日のこと。

 引いたばかりの一般電話に着信履歴があることに気づきました。おかしいな、まだあまり公開していないし、この番号で電話をかけたことはないのに…と、気になりましたが家にいる間にかかっては来ないので放っておくことにしました。

 ところが、その後調べてみると平日の昼間に平均5件以上の着信があることが分かりました。そのほとんどは番号が違います。

 身に覚えがないので、いろいろネットで自分の今の電話番号について調べてみることに。

 ちょっと苦労しましたが、幸いなことに見つけることができました。

 …しかし…、結果はちょっと困ったことに。

 この番号はメガバンクとして統合する前の某都銀の支店の電話番号だったのです!
#でも2年以上も前に統廃合でなくなっているのですが

 その後、たまたま出た電話でその銀行名でかかってきていることが判明。向こうは平謝りでしたが、私はちょっとキレ気味…。

 うーん、困っています。番号を変えるとなるとまたADSL、やり直しですよね。それは困るなぁ…。

 ちなみに、着信履歴の番号で1件、電話によるセールス専門の会社がありました(笑)。

 何かお知恵はないでしょうか…?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.12.12

好みのラーメン

 近所のラーメン屋に奥さんと行ってきました。

 結構有名らしく、昼を少し過ぎていたのですが外まで行列。この寒い中ですが、ものは試しと二人で並んで入りました。

 お店は席が少なかったものの小綺麗で雰囲気も良かったんです。

 そこでお味。

 ダシ系のスープのラーメンなんですよね…。カツオダシのいいにおいがして、それはそれで美味しいのですが、二人には物足りないんです。

 二人とも所謂「家系」と呼ばれる背脂の浮いた醤油系のラーメンが好き。しかも、ニンニクを入れるのがデフォルト。そういったラーメンでないと食べた気がしないんです。
#私は担々麺も大好き(笑)

 帰り道に奥さんと二人で"やっぱり、私たちが好きな味って不健康なんだよね(笑)"と苦笑いでした。

 ご近所ラーメン店探しの旅は続きます…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.11

MacでDVDのバックアップ覚え書き

 先日の結婚式のDVDが届き、当日の余韻にこっそりと浸っています(笑)。

 さて、業者が作成して送付してくれたDVDは一枚。他人が観てもつまらないモノでも、当人達にとってみれば大切な思い出。

 バックアップやお互いの両親用に複製することにしました。

 ドライブ自体は以前、iDVDで外付けドライブを使うというエントリーの際に購入済(Logitec:LDR-CA880F/M)です。

 インターネットで調べてみるとMacOSX標準のディスクユーティリティとフリーウェアで作成が可能であることが判明。

 MacでDVDをBackup!!様のこちらの記事をそのまま参考にさせていただきました。

 おかげさまで、バッチリです!無事に作成できました。ありがとうございました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.10

さすがプロ

 今日は、仕事で一日、長野県.上田に行っていました。お客様との打ち合わせで、だいぶ濃い内容のものとなりましたが、無事に終了して設計に取りかかれそうです。

 新幹線で東京に戻り、会社のある地下鉄の駅で降りたときにふと目に留まったのが下のポスター

nakamura01
※公演はこちら

 この方って、NHKの大河ドラマ「新撰組」のこの方ですよね…?

nakamura02

 テレビをあまり見ないのですが、たしか情けない男の役どころだったような…。

 ここまで正反対の役の雰囲気を醸し出せるって凄いですよね。結構感心してポスターに見入ってしまいました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.09

夜はJazzで…

 ブロードバンド環境が戻ってからの、寝る前のひとときの楽しみ。それは、

ストリーミングラジオ

 以前にも書きましたが、私はShoutcast.comで局を探します。

 iTunes自体にもラジオ局の検索機能はありますが、上がってくる数が少ないんですよね…。

 最近は、ずっとJazzをかけながらのんびりしています。

 オススメはここ。下記のアドレスをiTunesの「詳細設定」から「ストリーム」を開くで入力してください。
http://69.28.144.52:8090

 おやすみなさい…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.08

実は昔

 学生時代、軽音楽部でキーボードをやっていました。

 少しではありますが、作曲もしたりなんかしたものです。

 今だから言えますが…

 その…

映画やゲームの曲を作りたいなんてホンキで思ってました!


 夢は叶わずごく普通のサラリーマンとなり今に至るのですが…(笑)。
#努力も才能も足りなかったということです

 今も私のiPodには当時の作品がこっそりと入っています。ランダム再生でかかったりするとその稚拙さに恥ずかしくて飛ばしてしまうのですが、愛着もあったりします。

 こういうことをしてしまうのは、"イタイ"のですが…。

 一曲だけ。公開…。

SO-RA

 YAMAHAの安いサンプラーだったSU-10に付属していた音ネタのCDにあったアフリカのリズムパターンが気持ち良くて、ピアノに置いていた手が勝手に弾いてしまった曲です。本人も信じられないほど、あっという間に出来上がりました。青くとても美しい空の映像が弾きながら鮮明に浮かび上がったことを覚えています。曲名もそこに由来しています。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.12.07

あぁやっぱり…

 以前、書籍はどうなる?というエントリーで、私自身の生活から紙媒体が排除されつつある(だからといって活字離れをしているわけでもない)ということを書いたことがあります。

 実家の親からは、時々「新聞を取らないなんて!」と嘆かれたりもしますが(苦笑)、読み方のスタイルや考え方が大きく変わってきているということなんですよね。

 Wired Newsにこういった記事がありました。

若年層のネット移行で、紙媒体の新聞・雑誌が絶滅する?

 アメリカの若い世代における新聞・雑誌離れについての記事なのですが、私と全く同じ考えや意見が並んでいて、決して特殊な話ではないのかなぁと感じました。

 特に…

ワシントン・ポスト紙の印刷版はたとえ無料でも読まないと断言した時、同紙の幹部たちはどんな思いだっただろうか。参加者の挙げた主な理由はこうだ――家の中に古新聞がたまるのが嫌だから(冗談で書いているのではない)。

という部分には思わず苦笑いです。同じだもの(笑)。

 また、この部分は大変重要です

 若者の活字離れが進んでいるから、というのもまったく的外れだ。その反対に、若者の多くはむさぼるように読んでいる。だが、情報は無料であるべきだという信条の下で育ってきたために、ニュースにお金を払う理由を見いだせない。その代わり、ワシントン・ポスト紙のウェブサイトにアクセスするか、『Googleニュース』で文字通り何千、何万というソースから情報を選んでいる。『RSS』形式で配信される最新情報(RSSフィード)を携帯情報端末(PDA)で受け取る人もいれば、自分と同じ意見を持ったブロガーのサイトを訪れる人もいる。要するに、若者たちは情報収集という行為をカスタマイズしているわけで、それは1種類の紙の出版物だけでは絶対にできないことだ。それに、新聞紙を触って手が汚れる心配もない。

 「情報収集のカスタマイズ」という表現はうまいなぁと感心してしまいました。そうなんですよね。いろいろな媒体(今はマスコミだけではなく掲示板や個人のブログまでも含む)を用いて多面的に判断をしようと試みる(逆に自分にとって面白いと思えるものだけに絞り込む)時代になったのかもしれません。

 ただ、先日の大統領選挙を見る限りこういった人たちはまだ少数派であろうことは想像に難くありませんが…(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.06

嗚呼、憧れのB&O

 先日、奥さんと出かけた帰りにバング&オルフセン 赤坂へ行ってきました。

 その美しいデザインで私が高校生の頃から憧れだったバング&オルフセン(B&O)ですが、フランスへ新婚旅行に行った際、ショールームの前を通った奥さんが一目惚れ…(笑)。
#"さすがフランス"と納得しかけていたので慌てて訂正しました(笑)。デンマークなんですよね

 夫婦共に気に入ったのならば、実際に製品を見てみようとなったわけです。

bando01.jpg

 手を近づけるとスーッとCDのドアがオープンするプレーヤーや、斬新な形のスピーカーなど見ているだけで楽しくなるのですが、奥さんは値段を見て愕然。思っている以上に高かったことでしょう。

 こうして儚くもB&Oを購入する夢は遠のいたのですが、やっぱりまだまだ身分不相応。それに見合うようになってから手に入れたいものです。

 デザインはやっぱり大切ですね。

#数年前、B&Oのように手を近づけるとドアが開くこの製品を衝動買いしてしまいました

| | Comments (2) | TrackBack (2)

2004.12.05

Macでのスクリーンセーバー

 MacOSXになってからはシステム標準の機能としてスクリーンセーバーが用意されるようになりました。スクリーンセーバーの成り立ちを考えれば、わざわざ新しくシステム標準機能として組み込む必要はないのではと思うのですが(笑)、標準で用意されているスクリーンセーバーだけでも十分に綺麗だと思います。

 そんな中で、私が気に入って使っているのは…。

20世紀ボヤージ
screensav01.jpg


このスクリーンセーバーを起動するだけで画面に魅入られることになるだろうことは間違いありません。20世紀の出来事を表示していく中、時折表示される著名人の言葉が深く胸に突き刺さります。画面も美しく、私の友人たちも思わず足を止めてしまった素晴らしい作品。その他の作品「Full Color Bossa」「ホテルマグリット」も素晴らしいです。
作者のサイト


CosmoSaver

screensav02.jpg


太陽系の各惑星(その衛星まで含む)をじっくりと見ることができるスクリーンセーバー。かなりしっかりと作り込んであるので、必見です。
作者のサイト


MarineAquarium

screensav03.jpg


Windows版もありますが、このスクリーンセーバーも美しい…。有料ですが($19.95)、それでもやっぱりいいと思えるできです。
作者のサイト


 他にもいくつかは試してみたのですが、飽きが来ずにずっと使い続けられたのはこれでした。いや、ホントにきれいなんです。

 ぜひ…。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

2004.12.04

ADSLの引越って

 今日からようやくブロードバンド復帰です。水曜日に届いて、受け取れないままでいたADSLモデムを午前中に受け取り、ようやく常時接続のブロードバンド環境に戻ることができました。

 引越をするにあたって、プロバイダは現状のまま@Niftyで行こうとは思っていたのです。長いつきあいですしね(笑)。ただ、せっかくだから光ファイバの環境にできないものかと淡い期待を抱いていました。

 そこで筆頭候補だったのがご存知TEPCOひかり。@Niftyのキャリアとして利用できるため、好都合です。

 ところが、集合住宅に光ファイバというのはまだまだ困難が多いのですね。集合住宅の場合、ある程度の希望者数が確保できていないと設備の敷設は各事業者とも及び腰です。

 電話で相談してみたところ、驚愕の事実を告げられました。マンションでも一軒家と同じように電柱から直接引き込むことは可能!

ただし3階まで!

 ウチの部屋、4階建ての4階なんですが…(涙)。

 今回、光ファイバを積極的に探したことには理由があります。IP電話も使える時代になったことですし、固定電話契約をしないで済むものならばしないままにしたかったのです。
#現実的には、警察(110)や消防(119)などにはまだIP電話からかけられないのですが

 今や電話は携帯電話の時代。通話料が安く済むとは言え、月々基本料金を払ってまで固定電話を持つ必要性があまり感じられません。

 有線ブロードネットワークスYahoo!BB光も考えましたが、プロバイダの変更はちょっと気乗りしなかったんです…。それぞれ特色があって興味はあったのですが。

 結局、固定電話の契約をし(今はアナログ回線でも施設設置負担金なしのコースが選べますね)、ADSLとしました。下り最大50Mbpsだということですが、ウチはリンク速度で8.9Mbpsですね。特に不満はありません。

 光ファイバはまだ過渡期なのでしょう。でも、近い将来それがデフォルトになってほしいものです。下りの速度の向上もいいのですが、上りの速度があまり出ないのがADSLの欠点です。私、時々iPhotoの写真をプリントサービスで紙焼きしてもらうことがあるのですが、その時にちょっと不便なんですよね…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »