« Macでのスクリーンセーバー | Main | あぁやっぱり… »

2004.12.06

嗚呼、憧れのB&O

 先日、奥さんと出かけた帰りにバング&オルフセン 赤坂へ行ってきました。

 その美しいデザインで私が高校生の頃から憧れだったバング&オルフセン(B&O)ですが、フランスへ新婚旅行に行った際、ショールームの前を通った奥さんが一目惚れ…(笑)。
#"さすがフランス"と納得しかけていたので慌てて訂正しました(笑)。デンマークなんですよね

 夫婦共に気に入ったのならば、実際に製品を見てみようとなったわけです。

bando01.jpg

 手を近づけるとスーッとCDのドアがオープンするプレーヤーや、斬新な形のスピーカーなど見ているだけで楽しくなるのですが、奥さんは値段を見て愕然。思っている以上に高かったことでしょう。

 こうして儚くもB&Oを購入する夢は遠のいたのですが、やっぱりまだまだ身分不相応。それに見合うようになってから手に入れたいものです。

 デザインはやっぱり大切ですね。

#数年前、B&Oのように手を近づけるとドアが開くこの製品を衝動買いしてしまいました

|

« Macでのスクリーンセーバー | Main | あぁやっぱり… »

Comments

なに、これ!
宇宙のものかと思いました!

しかし、カメラマンの腕がすばらしいです。
あ、そっち?

Posted by: コングBA | 2004.12.08 at 05:35 PM

>コングBA様
 たしかに、よく撮れた写真ですよね(笑)!実物もやっぱりカッコよかったです。

 ちなみにお値段、約50万円也…。

Posted by: Solid Inspiration | 2004.12.08 at 05:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42074/2174588

Listed below are links to weblogs that reference 嗚呼、憧れのB&O:

» デザイン家電 [明日はどっちだ!]
バング&オルフセンはデンマークのオーディオメーカーなのですが、その卓越したデザインは芸術品といった感じです。 [Read More]

Tracked on 2005.04.20 at 10:24 PM

» 神戸磯上エリアにバング&オルフセン開店!! [余は如何にして道楽達人になりしか]
来たる5月24日、神戸三宮の南、磯上エリアに “バング&オルフセン神戸”がオープ [Read More]

Tracked on 2005.05.20 at 01:39 AM

« Macでのスクリーンセーバー | Main | あぁやっぱり… »