« フランス旅行記_5(番外編1) | Main | 新居探し »

2004.11.02

フランス旅行記_6(番外編2)

 今回の新婚旅行は普通にツアーで行きました(笑)。二人ともヨーロッパは初めてですので、添乗員付きで案内してもらえ、かつ食事がついている方が便利だろうと考えたためです。

 おかげさまで、慣れない街で右往左往することもなく無事に旅行に行って帰って来れました。

 ただ、困ったことにやっぱり海外での食事が続くと恋しくなるんです…



和食が!




 パンばかりでは辛いものがあります。ご飯でもラーメンでもそばでも…、様々な国のものが普通に食べられる日本の凄さを感じました。

 そこは旅行会社もさすがです。お見通しでした(笑)。

飢えに飢えきった7日目にパリで和食店でのランチ!

 お店の名前は"KOETSU"と言いました。漢字では"口悦"と書くそうです。

"KOETSU" 42 rue Sainte-Anne, 75002 Paris

 出て来たのは普通のシャケの塩焼き定食。

 感激です…(涙)。勘違いの入っているエセ日本食ではなく、本物の和食でしたから…。
#シャケも結構立派でした

 私を除く男性陣はご飯は大盛りでおかわりです。お味噌汁も綺麗にすすります。誰もが"自分はやっぱり日本人だなぁ"としみじみと感じていたはずです。

 そして…

ほうじ茶がうまい…

 完全にノックアウトです…。完敗です…。

 奥さんもいくらフランスが好きとは言ってもこの日本食にはいたく感動したようで、ご満悦でした。

 現地の方によると、パリには和食のレストランがそこそこあるようなんですが、日本人以外の方がやっている和食のレストランは、やはり日本人からすると多少の違和感はあるとのこと。

 帰国してから、真っ先におにぎりをほおばったのは言うまでもありません…。

#ちなみに中国人旅行者は海外に来ても基本的に中華ばかりを食べるとのこと(笑)

|

« フランス旅行記_5(番外編1) | Main | 新居探し »

Comments

そうそう!私なんて初日にいきなり『下痢』。すみませんね。
そして毎日毎日ワインばかりで、しかも天然は飲めないから私がほとんどのフルボトルを飲み干していました。もうワインは飽き飽きだったので、TGVに乗車時、雑誌にワインの写真を見ただけで「ゲッ」っと乗り物酔い。ずっとデッキに立って過ごしました。
やっぱりビールがいい!
パリ滞在の三日目は寿司を食べましたが、これでもか!!っというぐらい高かったです。
美味しかったですけどね。

Posted by: コングBA | 2004.11.03 03:59 PM

>コングBA様
 ワイン、あちらでは普通に飲んでいますがさすがにあのペースにはついていけませんよね…。

 奥さんは繊維質が足らないのかお通じが全くなくて困っていました。
#でもよく食べていましたが(笑)

Posted by: Solid Inspiration | 2004.11.03 10:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フランス旅行記_6(番外編2):

« フランス旅行記_5(番外編1) | Main | 新居探し »