« August 2004 | Main | October 2004 »

2004.09.30

iPodがあぶり出したもの

 ウラ漢汁様の「SME、レーベルゲートCDを全廃へ。」より。

 今まで出してきたディスクはどうするのか、と訊きたいですよね。

 先日、会社の上司の方がiPod miniを購入されました。その時、CDを取り込んでいてなぜか取り込めずに変なソフトが立ち上がってくるCDがあって困ったそうです。

 以前のエントリーにあったiPodを購入した方からも同様の相談を受けました。皆、iPodを使って初めて"ヘンなディスクを買わされていた"事実を知ったんです。

 皆、自分の買ったCDをiPodで持ち歩いて聴きたいだけなのに…。

 CCCDで誰か幸せになったのでしょうか?

 このまま、"黒歴史"として闇に葬るつもりなんでしょうか…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

.Macの容量変更

 Macユーザが利用している.Macサービス(有料)が拡張されました。

 これまで、ネットワーク上にファイルを保存できるiDiskは標準で100MBまでだったのですが、これが標準でメールとiDisk合わせて250MBにまで拡張されました。

 ただ、コントロールパネルの「.Mac」を見て確認してみても、iDiskの容量が125MBにまでしかなっていません。

 私も不思議に思っていたのですが、日々の萬メモ様の2004/09/30のエントリーで方法が分かりました。

 .Macのサイトにアクセスして自分で調整する必要があります。

 以下、手順です。

Continue reading ".Macの容量変更"

| | Comments (5) | TrackBack (3)

2004.09.29

あ、これ読みたいなぁ

 朝日新聞の記事を読んで、思わず懐かしい思いに駆られてしまいました…。

国語教科書から消えた名作 復活本が親世代に人気

 夜、大きな柱時計から出てきた2人の子どもが様々ないたずらをする「チックとタック」。つまみ食いしたスシのわさびに苦しむと、寝たふりをしていたおじさんが笑い、驚いて時計に逃げ込む――。光村図書出版の小学1年の教科書に65年度から登場した。千葉省三さんの作品で、挿絵は安野光雅さんの書き下ろし。だが、85年度を最後に見られなくなった。

 ほかに、教室の床穴に落としてしまった女の子の消しゴムをガキ大将が取りに行く「太郎こおろぎ」など、118作品をまとめた「光村ライブラリー」(全18巻)には、同社の教科書から消えた作品が、一部を除き、当時の構成のまま再現されている。

 あぁ、「チックとタック」も「太郎こおろぎ」も読みましたねぇ…。漢字の書き取りを宿題でやっていた姿を思い出します(笑)。

 小学校の国語の教科書で覚えている話は、他には

「やまなし」(宮沢賢治)
「クラムボンは かぷかぷ笑ったよ。」の一節が今でも不思議な響きですよね…

「てぶくろをかいに」(新美南吉)
すごく可愛い絵が浮かぶ話ですよね

「白いぼうし」(あまんきみこ)
著者の方の名前が楽しかったのもありますが、よく覚えています

 あ、キリがないです(笑)。

 子供の頃、勉強したものって意外と残っているものなんですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.28

これはイタくないかなぁ…

 記事を書くほうも商売。たしかに、それは分かるんですが…。

 iTunes Music Storeが日本で開始できない理由は日本のレコード会社がそれを阻んでいるためなのですが、そのレコード会社主導で作られた音楽ダウンロード販売サービスに「mora」というものがあります。

Continue reading "これはイタくないかなぁ…"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.27

書籍はどうなる?

 活字離れが著しいと言われて久しいです。
※まとまった文章を読んだか否かとします

 たしかに、我が家では新聞の定期購読をしていませんし、雑誌や書籍の購入も月1冊あるかないかです。

 かといって、文字媒体を用いた情報摂取量が減ったとは自分では思えません。"読むこと"そのものに対する、欲求が低下したわけではないのです。

Continue reading "書籍はどうなる?"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.26

たしかにMagicかも…

 先日、奥さんが誕生日を迎えました。今年は奥さんにとって節目の年(そのため、誕生日前に入籍を済ませたくらいですから…)だったこともあり、ちょっと誕生日プレゼントを奮発してしまいました…(笑)。

 こちらのブランドに、"マジックドレス"と呼ばれている商品があります。ワンピースのどちらかと言えばシンプルなドレスなのですが、ラインがよくできており、上に羽織るものの組み合わせ次第でかなりいろいろな場面で着回せるとか。

 実際、奥さんが着ているのを見ると思わず感心させられるほど、応用度が高いですね。黒を購入したのですが、フォーマルな場面でかなり使えます。

 もちろん、私の懐をかなり直撃していることは間違いないのですが(苦笑)、喜んで着ているのでまぁいいかな…。

 でも、






来年もこの額ではキツいですから!

(懇願)





 よろしくね。奥さん。

参考:Googleでの検索結果

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.25

結婚指輪ができあがりました

 ホテルで美粧関連の打ち合わせ(もちろん新婦側の話のみですが)後、銀座にて先日お願いしていた結婚指輪を受け取ってきました。

 サイズの確認ということで、念のため着けてみましたが重みを実感…。男ですから普段、指輪はしませんので"あぁ、指輪をしているんだ"という感じを強く受けました。

 婚姻届を出した時よりも、指輪をした時の方が結婚を強く実感するものですね。ただ、この感覚を取っておきたいので、式当日までは指輪はお預けです(笑)。

 銀座ついでにiMacG5の実機を触りにアップルストア銀座にも行ってきました。

 いやぁ、凄い混雑ですね。iPodのヒット以来、お客さんの数も多いのですが、品薄だったiPod miniも在庫が出回ってきたようで、本当に飛ぶように売れていました。iMac G5も関心を集めているようで、店頭デモ機は常に誰かが触っている状態です。
#その場で購入して持って帰る人たちも!

 Macを使われる方々がもっと多くなるといいなぁと思いながら、帰路に…。

 明日も忙しいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.24

個人的に唸った"表現"

 人が何気なく表現に使った日本語が、忘れられない時があります。

 まずは"綺麗"編

Continue reading "個人的に唸った"表現""

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.23

お金を拾ったら交番へ…

 夕飯を食べにいこうと奥さんと二人でマンションの廊下を歩いていると、"あぁ!お金が落ちてる!"と奥さんが声を上げました。

 見ると確かに、風に飛ばされそうになりながら3,000円が落ちています。

Continue reading "お金を拾ったら交番へ…"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.22

代名詞 消ゆ

 アサヒ・コムより、本日はこの記事が目に止まってしまいました…。

「薔薇族」が廃刊 同性愛専門誌の草分け的存在

 雑誌そのものが置いてあるところすら私は見たこともないですが、ある意味"代名詞"的な存在でしたね。

 雑誌名の由来が

「男同士の愛の場所は薔薇の木の下だった」というギリシャ神話から引用した。

 というのは初めて知りました。

 学生時代、高島屋でバイトしているメンバーで1曲だけ組んだバンド名が「薔薇族」でしたっけ…(笑)。高島屋の社歌(「Yes, We can do」 作曲:井上鑑)を演奏したのでした。
※高島屋の包装紙がバラをデザインしているため

 ごくろうさまでした、と一言伝えたいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.21

切ない話

 AERAに以下の記事が載っていました。

働く妻、頼りない夫リストラ

 共働きで入籍したばかりの身としては考えさせられる記事でした。

 女性の言いたいことも分からないのではないのですが、"あなた方の結婚とは何?"とも思うのです。

 人を大事にできない人は、人から大事にはされないものです。相手の態度は自分の相手への態度を映す鏡のようなもの。

 お互いに向き合って一つ一つ解決していくのが夫婦だと思うのですが…。

 男の方がやっぱり甘いのかな…(苦笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.20

席次を決めました

 この連休、大した更新ができていませんね…(苦笑)。

 結婚式の準備、佳境なんです。

 こうやってみると、お互いの役割分担がうまく機能しているのでしょうか。

 思いつきでどんどん行動していっている奥さん。一歩引いたところから、最終判断をする私。

 それだけでは私が偉そうなので(笑)、データは私がMacで管理しています。議事録とったり、列席者名簿をExcelでまとめたり…、式で流してほしい音楽はiTunesのプレイリスト機能を利用して調整しています。

 今日は、席次表をOmniGraffleというドローソフトで作成しました。このソフト、現行のPowerBookには標準でインストールされてくるようですが、すぐに使いこなせるので重宝します。
マイクロソフトのVisio(Windowsのみ)よりも使いやすいはず

 あ!2次会の案内をしなければ!

 まだまだ忙しいです。それでは…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.19

ただいま結婚式の打ち合わせ中…

 ただいま、結婚式の打ち合わせ中です。リアルタイム更新。ホテルの担当者の方と打ち合わせをしているのですが、3時間近くになりました。ホントに担当者の方、ごめんなさい…。

 現在、奥さんは美容相談ということで髪型などのイメージをやりとりしています。私はその間、おとなしく待っている最中。

 会場の花が主な内容だったでしょうか。テーブルの花だけでなく、ブーケ(ウェディングドレス用・お色直しドレス用・ブーケトス用)や両親へ贈る花束もあるんですね。しかも、結構値段がします。

 奥さんの話によると、女性からは"ブーケはケチるとすぐに分かるから気をつけなさい"と言われているようで…。でも、カタログを見ると確かに違いますね…。

 自分たちが今、山の何合目にいるか分からない、そんな気分です。頂上も裾野も霧に隠れていて、間違っていないか、忘れ物はないか、不安で仕方がありません(苦笑)。

 PowerBookG4を持ち込んでいるのですが、結構助かっています。話しながら議事録を作っていますし、ドレスの写真もiPhotoのストックからすぐに見せられます。花の担当者の方にイメージしていただく時に大活躍でした。無線LANが来ているので、その場で議事録も写真もメールで送ることができました。

 会場で撮影した過去の結婚式のビデオもDVDにしてあるということで、私のPowerBookで再生しています。クォリティを見て、あぁやっぱりここで頼んだ方がいいなぁと実感。

 Macはやっぱり便利です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.18

実家にて

 今日は実家に帰ってきています。結婚式のスライドショーで用いる写真をスキャナで自分のPowerBookに取り込みに来ました。

 生まれたばかりの頃の写真を見ると、親の愛情をヒシヒシと感じます。本人的には恥ずかしい写真も目白押しだったのですが…。

 まだまだ足りないので、明日も引き続き作業です。その後、東京にとって返して結婚式のホテルと打ち合わせ。

 大変です…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.17

企業としては当たり前の…

 ウラ漢汁様のエイベックス、CCCDの採用を弾力化。より

 コピーコントロールディスク(CDではないんですよ。念のため)を最も積極的に強制していたAvexですが、緩和の方向に移行だそうです。

 iPod+iTunesがヒットしている時代に逆行しているという判断でしょうか。また、コピープロテクトの強力な推進派だった依田氏が、先日のゴタゴタにより退任したというのも大きいのでしょう。

 これがiTunes Music Storeへの布石となるのならば間違いなく言えることは…




老害除けば時代は変わる

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.16

アラビア語サイトを表示させると…

 WindowsXPや2000でアラビア語のサイトを表示させたことってありますか(笑)?

 MacOSXがさまざまな種類の文字を表示させるのに強いことは知っていましたが、WindowsXPや2000でも初期状態でもアラビア語表示が可能ですね。

 CNNのアラビア語サイトをそれぞれで表示させた結果が下記のとおりです。

Continue reading "アラビア語サイトを表示させると…"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.15

結構喋れるんです

 パソコンで文章を読み上げることにメリットって感じますか?

 私は、多少あるんです。

 たとえば、このようにココログを入力している間に、バックグラウンドで新聞サイトの記事を読み上げてもらえると助かる時もあります。

 そんなMacOSXユーザの方にはDTalkerという選択肢があります。

 このソフト、日本語認識と日本語読み上げの能力を備えていながら7,980円(税込)と、比較的手頃。

 私は、主に日本語の読み上げに使っています。

 たとえば、本日のasahi.comの記事

カーンさん、ユニフォーム脱いだらワーストドレッサー

 一部を読み上げるとこんな感じです。

 文節の区切り、単語の語彙などについてはなかなかのレベルです。問題は抑揚でしょうか。同じ文章でも慣れている抑揚と違うと認識しづらくなるものなんですね。この辺がまだまだ研究課題なのでしょう。

 映画"ブレードランナー"の時代まではもう少しかかりそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.09.14

初代iBook?

 PC Watchの記事にてこんな製品が紹介されていました。

グリーンハウス、ネコ型筐体の15型液晶

 株式会社グリーンハウスは、ネコ型の筐体を採用した15型液晶ディスプレイ「i-Mii」シリーズを10月下旬より発売する。

 本体色は蛍光グリーンの「GH-CATG150SG」と、蛍光オレンジの「GH-CATG150SO」が用意される。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はいずれも44,800円前後の見込み。

 写真はこちらなのですが…。

neko_book

 これ、アレを思い出しますよね。

Continue reading "初代iBook?"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.13

手相の中間審査

 いつもお世話になっている「そこはか日記」様の「生命線」というエントリから、手相の話を書いてみたくなりました。

Continue reading "手相の中間審査"

| | Comments (4) | TrackBack (1)

2004.09.12

とある中吊りポスターの偽り

 地下鉄に乗っていて、気になっていたことがあります。

 先週あたりから吊られている中吊りポスターなんですが、実はずっと書きたくてウズウズしていました。ただ、相手が相手なので少し怖くもあり…(苦笑)。

Continue reading "とある中吊りポスターの偽り"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.09.11

出張

 おはようございます。Solid Inspirationです。

 これから出張です。日帰りで、夜には帰ってきます。


……


中部の某"海なし県"へ…

 もう慣れましたが…(涙)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.09.10

この携帯いいなぁ…

 Nokiaから発表されたNokia 9300という携帯電話がカッコいいんです…。

nokia_9300

Continue reading "この携帯いいなぁ…"

| | Comments (7) | TrackBack (1)

2004.09.09

参院が国会速記廃止へ…

 朝日新聞の記事より。

100年超の歴史に幕 参院が国会速記廃止の方針

 国会の記録は、衆参両院とも特殊な記号で書き留めることができる速記者によってとられています。ちゃんと定められているそうで、第一回帝国議会から続く伝統ある習わしなんです。

 昔、録音などで済むのにと思ったことはあるのですが、1時間の音声を聞くのには1時間かかりますが、1時間分の記録を読むのにそこまではかからないと説明され、納得してしまいました(笑)。

 この速記者はちゃんとした養成所を経てなることができるそうでたとえば衆院速記者養成所などの募集要項を見ると

  • 授業料不要
  • 全寮制
  • 本科生には手当、研修生には給料を支給
  • 募集人員15名の狭き門

 となっているようですね。ただ、記事にもあるように


参院は今後、参院改革協議会を開いて、速記廃止を正式に決める。来年度の速記者養成所の募集も打ち切られる見通しだ。



 となっているようですから、今後はもうその道はありません。

 古いものが新しいものに取って代わられるのは世の常です。


いいですか?


世の常ですよ?


○○業界さん


 お好きな言葉をお入れください…(笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.09.08

iMac G5にTV機能は要る?

 Computer U Relax様の"iMac G5にTVは必要か????"というエントリーより投票が行なわれていることを知りました。

imac_g5

Continue reading "iMac G5にTV機能は要る?"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.09.07

近所での台風被害…

 近所がやたら騒がしく、サイレンの音まで聞こえてきたので外に出てみました。

 すると…、ここでも台風の被害が…!

Continue reading "近所での台風被害…"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

入籍いたしました

 昨日のエントリーにてご報告申し上げました通り、本日






入籍いたしました





出す直前…
todoke01



 謹んで、ご報告申し上げます。

Continue reading "入籍いたしました"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.06

独身最後の日(予定)

 挙式は10月なのですが、明日、会社にお休みをいただいて






二人で婚姻届を出してきます

 姓が変わる彼女の手続きが大変なので、早めに入籍を済ませようと決めていました。

 明日からは、彼女のことを"妻"とか"奥さん"と表記するのかな、と思うと感慨深いものがあります。
#すいません ホントに些細なことで…

 婚姻届、まだ書きかけなんです。証人の欄には互いの親に記入をしていただきました。戸籍謄本は、私の戸籍があるところで提出するから私自身は不要なはず。彼女の分は既にあります。

 不備がないかが一番心配。インターネットで何度も確認はしたのですが(苦笑)。

 普通、"入籍しました"という報告だけなのでしょうけれども、恥ずかしながら、前日から緊張しっぱなしです。
#こんな姿、彼女には見られたくありません(笑)。

 胸にしまっておくのが少々苦しくて、書いてしまいました。

 明日、無事に届けが出せますように…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.05

失敗を成功に変えられる人

 本日は遅くまで外出していたため、エントリーが遅くなりました。

 Solid Inspirationです。こんばんは。

 知ったきっかけを残念ながら忘れてしまったのですが、面白いサイトにたどり着きました。

ABC(アメリカンバカコメディ)振興会

 アメリカからの面白いトピックを取り上げていらっしゃるサイトなのですが、この中で私が特に目にとまった(奪われた)記事はこちら。

Continue reading "失敗を成功に変えられる人"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.09.04

iMac G5の動画

 2004/09/04付のMacお宝探偵団さん経由で、日経bpーライフスタイルに、国内の記者説明会でのiMac G5の動画があるということで早速観ました。

動画(直リンク)※WindowsMdeiaPlayer形式

 なかなか質感がいいじゃないですか…。

 うーん、新居に越したらリビングに…。

 外付けのTVキャプチャーボックスを持っているからテレビも観ようと思えばできるしなぁ…。

 はっ!

 怖い怖い…。妄想が膨らんでいました(涙)。






間違いなく、今はムリ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

待ってくれ…

 久しぶりにつけたテレビでフジテレビのニュースJAPANロシアの人質占拠事件・銃撃戦の強行突入を報道していた。

 強行突入そのものは知っていたが、突入の映像を見たのはこれが初めてだった。






 呆然とした。






 激しい銃撃戦。

 運び出される人々。

 そして、大人たちに抱えられてくる子供たちの姿。ある少年はケガをし、ある少女は助かった安堵感からか泣きじゃくるまま。

 暑い中閉じ込められていたためか、上半身は裸のままだ。命からがら助かった子供たちが、あおるようにペットボトルの水を飲んでいる。

子供たちが!!

 命の尊さは平等だ。でも、子供たちは絶対に犠牲にしてはいけない。絶対にだ。

 痛ましさに胸が押しつぶされそうだった。言葉なんて思いつかなかった。






 スタジオのアナウンサーにカメラが戻る。死傷者が多数出ている模様、犯人グループの一部は逃走中のようだと伝えた後、そこから先の言葉。







 ロシアが国連に今回の件について助けを求めてきた?チェチェン問題は国内問題としてきたロシア政府の姿勢としては異例?


 日本でこんな事件が起こったら?状況を把握するための集音マイクが必要?









待ってくれ。



 そんなのはもっと後でいいだろ。

 原稿に書いてある文字を読まなくったっていい。

 黙ってこの痛ましさをほんの数秒の沈黙で表してくれ。

 こんなの報道じゃない。喋るのがアナウンサーじゃない。解説者じゃない。

 伝えることだろ。

 考えさせることだろ。






 待ってくれ。


 キャスターなんて肩書きを持つのを待ってくれ…

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.09.03

意外と仲いいじゃん(笑)

 MicrosoftのWindowsとAppleのMac。圧倒的にWindowsのほうがシェアが大きく、それに較べればMacのシェアは取るに足らない数字です。

 でも、その割にはMacもAppleという会社名も知名度が高く、ブランドイメージは世界でトップクラスといえるかもしれません。

 ところで、それぞれの会社のCEO(最高経営責任者)をご存知ですか?

Microsoftといえば、ご存知ビル・ゲイツ(Bill Gates)
gates01→昔gates02




Appleはスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)
jobs01→昔jobs02




 コンピュータ界の二台巨頭といっても過言ではないですよね。両者を比較することは難しいですが、緻密さと徹底した戦略で世界を支配したビル・ゲイツと、天才的なひらめきと聴衆を魅了してしまうプレゼンでコンピュータ業界の未来を切り開いてきたスティーブ・ジョブズ。まさに対照的な二人。

 この二人、WindowsとMacという二極の象徴ですから相容れない間柄のようなイメージがあります。

Continue reading "意外と仲いいじゃん(笑)"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

朝日は「iTMS年内開始に意欲」と報道

 ウラ漢汁様のMSN Music。にある通り、Microsoftが音楽のダウンロード配信サービスに参入してきました。

 気になるのは、ウラ漢汁様でも指摘のある通りこのサービスが日本でも今秋中に開始する予定をしているということです。あれだけiTunes Music Storeを拒否してきていたのにMicrosoftならいいのか?という部分には不審を抱かずに入られません。

 ところが、朝日新聞の下記記事をご覧ください。
米マイクロソフト、ネット音楽販売に参入 日本でも近く

アップルも日本で年内にサービスを開始する意欲を示している。

 "意欲を示している"という表現の受け止め方は難しいですが、Microsoftの参入が許されるならばiTunes Music Storeの道も近づくのでは?とも考えます。

 いずれにせよ、日本の硬直した音楽業界に風穴があく時期は熟しつつあるのではないでしょうか…。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Macって_03

 Macはやっぱりデザインがいいねぇ、とは同僚の弁。イメージするMacを尋ねると、やっぱりiMacとiBookが挙がってきます。


iMacの変遷

imac imac_17imac_g5



 私はPowerBook(ノート型のMac)オンリーだったので、デスクトップ機であるiMacには縁がありませんでした。
#発表の度のインパクトはかなりのものでしたが(笑)。

 そんな私がiMac以上にインパクトを与えられたMacがあります。

Continue reading "Macって_03"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.02

Macって_02

 新しくパソコンを買いました、という時に他に何を買ったらいいでしょうか。

 インターネットの接続環境は必須です。今は"パソコンを買う"という行為そのものに含まれているといっても過言ではないでしょう。

 それ以外では…

Continue reading "Macって_02"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.01

Macって_01

 プライベートでMacを使い続けて7年ほどになりました。私はずっとノート型のMac(PowerBook)を購入して使ってきており、現在のPowerBookG4(DVI_800MHz)で3台目になります。


PowerBook2400c 1997年〜
2400


PowerBookG3(14inch_233MHz) 1998年〜
pg3s


PowerBookG4(DVI_800MHz) 2002年〜
pg4_dvi


Continue reading "Macって_01"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »