« 手相の中間審査 | Main | 結構喋れるんです »

2004.09.14

初代iBook?

 PC Watchの記事にてこんな製品が紹介されていました。

グリーンハウス、ネコ型筐体の15型液晶

 株式会社グリーンハウスは、ネコ型の筐体を採用した15型液晶ディスプレイ「i-Mii」シリーズを10月下旬より発売する。

 本体色は蛍光グリーンの「GH-CATG150SG」と、蛍光オレンジの「GH-CATG150SO」が用意される。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はいずれも44,800円前後の見込み。

 写真はこちらなのですが…。

neko_book

 これ、アレを思い出しますよね。



初代iBook
ibook_tangelin

 妻のマシンが実はこれなんです…。まだまだ現役。もう4年半使っています。

 今でこそ世間で当たり前となった、「無線LAN」を切り拓いたモデル。

 「クラムシェル(貝殻」をイメージしてデザインされたはずなんですが…、ネコになっちゃいましたね(笑)。

製品のサイト、ちょっと可愛い(笑)

|

« 手相の中間審査 | Main | 結構喋れるんです »

Comments

かわいい!ウィンドウズ搭載のメーカー物はどれも無機質でつまんなーい、と思っていました。奥様のiBookもよく覚えています。
マック(マクドナルドみたいですね、カタカナだと)は本当に自社デザインでいいですね。かわいい!

Posted by: コングBA | 2004.09.14 03:39 PM

>コングBA様
 これは可愛いですよね(笑)。惜しむらくは、これに合うようなデザインのWindowsマシンがないことでしょうか。本体は隠して使ってねということなのでしょうね。

 初代iBookは「持ち運べるiMac」というコンセプトで登場しましたが、無線LANを強調するためにわざわざジョブズがフラフープを通したのが印象的です(笑)。
http://www.tcp-net.ad.jp/danbo/macworldny99/keynote.html

 ホントに丈夫なんですよ。

Posted by: Solid Inspiration | 2004.09.14 06:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 初代iBook?:

« 手相の中間審査 | Main | 結構喋れるんです »