« July 2004 | Main | September 2004 »

2004.08.31

iMac G5発表!

 取り急ぎこれです。

imacfront20040831


 本家のサイトで既に見られます。

#追記
 液晶型のeMacですよね

 Vaio TypeVに近いけれどもTVが観られるわけではないし。

 今までのiMacにあった遊び心がないような…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

嗚呼、女神様…

 オリンピックも閉幕し、朝晩の風も秋の趣を呈してきました。

 Solid Inspirationです。

 今回は、マラソンで妨害を受けながら銅メダルを獲得し、その清清しい受け応えに世界中から万雷の拍手を受けたブラジルのバンデルレイ・リマ選手を取り上げようと思ったのですが…

 私に事件がおきました。


 読んでくださっている皆さんにあらかじめお詫びいたします


暴走します


 だって…

Continue reading "嗚呼、女神様…"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.29

魅かれる文章

 ブログという言葉が市民権を得て、様々な方がブログサイトを開設されています。

 個人がインターネットにメッセージを発する機会がより持ちやすくなったと言った意味で、大きなことです。

 ただ、ブログという言葉があるよりも前に"日記系サイト"と呼ばれるものは存在していました。

 その中で極めて大きい光を放つのが

Continue reading "魅かれる文章"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セクハラの対価

 今から5年も前の話です。書いても、もう問題ないでしょうか…。

 結婚する現在の彼女とつきあい始めて半年ほど経ったある晩のこと。

 "助けて"と夜中に彼女が泣きながら電話をかけてきました。

Continue reading "セクハラの対価"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.28

親知らずを抜いた神の手

 昨日の金曜日、彼女が左下の親知らずを抜きました。

 2ヶ月前ほどから、親知らずの虫歯による腫れを時々引き起こしていたので抜かないといけないいうことにはなっていたのですが、タイミングが合わず昨日となってしまっていました。

Continue reading "親知らずを抜いた神の手"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.08.27

AirMac Expressの問題点

 購入以来、我が家ではなくてはならない存在となっているAirMac Expressですが、一部これは直してほしいなぁという部分があります。

 正確にはiTunes4.6の問題なのかもしれませんが…

airmacexpress_on_hand

Continue reading "AirMac Expressの問題点"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.26

司法のメスは福音となるか

 ココログがメンテナンスを行なっていたため、エントリーしたいタイミングで入れられませんでしたが…。
#告知はしていたんですね

 音楽業界に公取委のメスが入りました。

Continue reading "司法のメスは福音となるか"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.08.25

幻の書籍

 通勤の地下鉄で隣の人のスポーツ新聞に目がとまりました。

 サンスポだったと思いますが、そこにはあの…

Continue reading "幻の書籍"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

結婚指輪。

 式まで2ヶ月をきりました。仕事が忙しいためか、なかなか準備が進んでいない気がします…。

 ようやく、結婚指輪を決め発注しました。

Continue reading "結婚指輪。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.24

銀座が困った日

 先日の日曜日、無事に両家会食を終えた後、彼女と二人で銀座に出ました。

 ちゃんと買い物をするにはやっぱり銀座はいいね、と二人で話し合いながら歩いていたのですがこんなものに遭遇…。

oronamin_c

Continue reading "銀座が困った日"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.23

ムービーデジカメのXactiC4発表

 ムービーデジカメという観点から面白い製品を作っている三洋電機から「Xacti C4」が発表されました。9月10日から発売だそうです。

三洋、手ぶれ補正搭載のMPEG-4カメラ「Xacti C4」

xacti_c4

Continue reading "ムービーデジカメのXactiC4発表"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

最後の完走者

 オリンピック女子マラソン、残念ながら観ることはできませんでしたが野口選手が金メダル!

 本当におめでとうございます。他の2人もそれぞれ5位(土佐選手)と7位(坂本選手)に入ったとか…。

 相当過酷なレースになるとは聞いていました。先日、ガブリエラ・アンデルセン選手の話を書き、あらためてマラソンの過酷さを思い出していたところです。

 ということで、私としてはやっぱりこの記事。

アテネ五輪・最後のランナー(時事通信)

モンゴルのオトゴンバヤル選手。3時間48分42秒で完走

 いや、トップレベルの選手ですら途中で涙の棄権(ラドリクフ選手)だったり、ゴール後に嘔吐してしまった(ヌデレバ選手)くらいですよ。

 疲労困憊で、係員に脇を抱きかかえられているオトゴンバヤル選手ですが、その偉大さはメダルにも引けをとりませんよね。




祝 完走(涙)!

追記:「そこはか日記」様の"すごいなぁ、金"にトラックバックさせていただきました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.08.22

iTunesは複数ウィンドウ開けるんだ…

 非常に恥ずかしい話なんですが、私、最近までiTunesは

シングルウィンドウでしか使えない

 と思い込んでいました…。

Continue reading "iTunesは複数ウィンドウ開けるんだ…"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.21

おじいちゃん、おばあちゃんへ

 今日は全くの身内話。

 先日の第1回オリンピック優勝者のスピリドン・ルイス選手の話を書いて、自分の敬愛する今は亡き祖父母の話をしたためておきたくなりました。

 身内自慢になってしまいそうなので、興味のない方はここまでで…。

Continue reading "おじいちゃん、おばあちゃんへ"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

オリンピックで思い出すこと_02

 オリンピックで思い出すこと第2弾です。おそらく、それを見た誰もが一生忘れられないシーンだとは思いますが…。

 オリンピックは勝者を決める大会です。世界中からトップレベルの選手が集結し、覇を競い合います。だからこそ、それを制した勝者は記録にも記憶にも刻まれるのでしょう。

Continue reading "オリンピックで思い出すこと_02"

| | Comments (4) | TrackBack (2)

2004.08.20

あ、やっぱり笑われてた(笑)

 至極まっとうな記事だと思いました(笑)。日本のメディアは"思っていても書けない"ままですが…。

ソニーは追いつけるか? 日本で巻き起こるiPod旋風(ITmedia NEWS)

 この記事、読むべきポイントがたくさんあります。

Continue reading "あ、やっぱり笑われてた(笑)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

オリンピックで思い出すこと_01

 お世話になっている「そこはか日記」様の"阿武選手、金!"というエントリーから、オリンピックの思い出を書きたくなりました。
#何回かに分けて書くつもりですが、果たして…?

 いきなりなんですが、これは実際に見たのではなく、昔、朝日新聞の記事で読んだ話です。

Continue reading "オリンピックで思い出すこと_01"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.08.19

カミングアウト(笑)

 昨年の10月にメモしていた日記のネタなんですが、よろしいですか(笑)?
#恥ずかしいネタだとは思ったんですが…

 社会人になったある日、気がついてしまったことがあります。

Continue reading "カミングアウト(笑)"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.08.18

メディアが取り上げるiTunes Music Store

 本日付のIT Proに下記の記事が掲載されました。

iTunesになぜなれない? 顧客志向が必要な日本の音楽配信

 iPod miniの発売以後、iTunes Music Storeが大手メディアの記事に取り上げられる機会が増えました。内容的にも、iTunes Music Storeと比較した国内の既存サービスに対する批判という形が多くなったでしょうか。

 個人的な印象ですが朝日新聞系と日経新聞系にこの傾向を感じます。前にもこんなエントリーがあります。
※8/13の朝日新聞にも似たような内容の記事があったという話です

 しかし,ここまで見てきたように,レコード会社が主体となった国内の音楽配信は,今まであまりにも親会社の利益や既存の流通チャネルの都合に振り回されて,顧客の顔を見ずにきた。今後も音楽配信サービスの魅力を削ぐことが続くならば,決してこの新しいビジネスが軌道に乗ることはないだろう。

 音楽ソフトの売り上げは昨年度で対前年比10%減,5年連続の減少となった。そろそろ,不法コピーへの対抗策といった消極的態度でなく,新しい販売チャネルとして音楽配信を本気で育成する時期ではないだろうか。

 いったい、どこがこういった声から目を背けているんでしょうね…。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ドレス姿

 ウェディングドレス姿の写真は当日しか撮れないもの。私の認識はそうだったんですが、今は違うんですね。当日以前に写真撮影を行う"前撮り"は、今や対応できないことが許されないような雰囲気です。女性はやっぱり「写真に命をかけているなぁ」と感心することしきりです。
#正直、男の立ち入る領域ではないんですね(笑)

 式を挙げる場所以外でも写真の撮影ができるサービスを行なっているところもあります。先日、二人でそれを体験してきました。

Continue reading "ドレス姿"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.08.17

都心の空中散歩をMacOSXで楽しむ

 先日、こういった記事が紹介されたのをご存知でしょうか?

鈴木直美の「Webでみる航空写真地図」(PC Watch)

 無料で航空写真地図を見ることのできるサイトが紹介されてワクワクしてしまいました。

 その中でも結構写真が綺麗だなぁと思ったのが

東京空間遊歩人

 記事にも

最初は、何かの手違いで売り物の方を公開してしまったのではないかと心配してまったほどの鮮明な写真で、分解能1mの家感覚で、今度は車が識別できてしまう。

とある通り、ホントに鮮明な航空写真で東京を見ることができます。

 ただ、これを楽しむことができるのはWindows、かつI.E.の6.0以上。
※WindowsのI.E.の5.0以上でも警告が出ますが一応使えました。

 正直、これをMacOSXで使えないのはもったいない。いや、実は基本的には使えるんです。

 少々面倒ではありますが、試してみませんか?

Continue reading "都心の空中散歩をMacOSXで楽しむ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.16

いろんな意味で"抜かれた"瞬間…

 ふと、アクセス解析で今日来訪していただいた方の検索フレーズを見てみました。

results0813


ゴフッ…(吐血)。

 いや、たしかに…、こういったエントリーがありますから間違ってはいないんですが(涙)…。

 iTunesやiPod、AirMacExpressの話は何度か書いていますが、それを差し置いての


1位:「ブルマ 学校」


 ソッチの"Solid Inspiration"だったのか…

_| ̄|○

 今日はもう寝ます…

私信
 お心当たりの方、"抜けなくて"ごめんなさい…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

(続)iTunesのオーディオプラグイン

volume_logic


 先日書いたiTunesのサウンドプラグインであるVolume Logicですが、AirTunes(AirMacExpress経由での再生)における出音では効果が適用されていないため、日本における販売元であるヘビームーン様に問い合わせしました。

 すぐにお返事をいただけたのですが、

Volume LogicはiTunesのプラグインとして動作しておりますが、iTunesの内部で音声処理をしているのではなく、iTunesからCoreAudio(Mac OS Xにおける音を取り扱う仕組みの名称)へ出力される音声に対して、Volume Logicの効果をかけております。
そのため、CoreAudioを使用していないAirMac Expressからの音声出力に対しては、Volume Logicの効果をかける事はできません。

とのことです。

 残念ながら対応するかどうかについては現在未定とのこと。再生機器側で好みの音に調整する形になりますね。

 ヘビームーン様、ご丁寧にお返事をいただきありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

買うか買わざるか

 近所の書店に陳列されているDVDがどうしても以前から気になって仕方がありません。

 私には関係ないことは間違いないんです。

 当時、まだ幼かったですから熱狂的なファンだったわけでもない。

 でも…

 ………

 買ったら彼女は喜ぶでしょう。いや、彼女と同年代の女性だったら…




 絶対見ずにはいられないはず。



ピンクレディーフリツケ完全マスターDVD vol.1
book


 私は買うべきか買わざるべきか…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.15

それはかぶれない

 挙式に向け、お盆休みも何かと準備で忙しい今日この頃です。今日は、夕方から披露宴会場の料理の試食をしてきました。
#いや、実際はそんな気軽ではなかったんですが…。

 彼女は試食会の前にドレスを着た状態でのウォーキングセミナーに行ってきたそうです。

 以下はワインでほろ酔い加減になりながら自宅へ向かって歩いている時の会話。

彼女:「今日はプリンセスラインのドレスを着たんだよ」

私 :「あぁ、君はドレスが似合うからね。何を着ても楽しみだね」
※背が165cmでスラッとした彼女はたしかに似合います

彼女:「えー、和装は?似合わないかなぁ?ほら、あの…、かぶるヤツ
   なんていったっけ…、あの…


"純金わだかまり"っ!」


私 :それを言うなら…


文金高島田だろっ(笑)!

※参考:写真



 私、しばらくお腹を抱えて笑っておりました…。

 もうすぐ妻となる君へ。

 大丈夫、そんなところも含めて愛しているから(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

睡眠時間が…

 いや、あまりにもありきたりになってしまいそうなネタなので書かずにおこうと思ったのですが、そこはか日記様のエントリーを見て思わず…。

 TVを何の気なしにつけるとちょうど柔道の谷選手の決勝戦!

金メダル!


 そのまま続いた野村選手の決勝戦!

金メダル!


 気がついたらサッカー女子の試合まで観ていました(涙)。
#ナイジェリアの選手はち○ち○ついてるよ、絶対。 >荒川選手

 私は昨日からがお盆休みなのですが、こんな調子では社会復帰が…。

追伸
 そこはか日記 さん、テンポのいい文章を書きますね!思わず全エントリー読破(笑)

追伸:こんな自己満足のコラム、最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
(今PCの前で90℃の礼をしています。)
 
 これにはヤラれました(爆笑) 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.14

泣いてしまった…

WoodenShips様経由で知りました。

「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?(Flash)

号泣…

この話そのものは"泣ける2ちゃんねる"というサイトで最近知っていましたが、あっという間にFlashになっていたとは。
※ここ、いつもホントに泣かされます

親孝行、します…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.13

"録画ネット"は必要なサービスだと思う

Computer U Relax様の"TV業界の主張は誰を幸せにする? "という記事にて録画ネットが放送局側から差止請求を受けたという話を知りました。

高校時代からの親友が日本語学校の先生として今年から海外に行っています。"海外からでも日本のテレビが観れたらなぁ"という彼の希望で見つけたのがこのサービスでした。現地のインターネット環境がナローバンドのため加入にまでは至りませんでしたが、彼の場合、現地邦人の方々の子供たちに教育を行っているわけですから、その一環として日本の情報を見せてあげたいという配慮は至極当然のことでした。

利用者はテレビ録画できるパソコンを"購入"します。その設置・運用は録画ネット側で行われ、利用者は月々49.95 US$を支払います。

インターネットを通じて録画をしたい番組の予約を行い、録画されたファイルのアドレスが通知された後、自分のマシンに「ダウンロード」して視聴します。ストリーミングでの視聴ではありません。

録画ネット側もいろいろ検討した結果、こういった形でのサービス提供となったのだろうと思います。リアルタイムでのストリーミングについては要望が多いことを知りつつも問題があると判断して見送っています。

こういったサービスは潰されるんでしょうか?申し立てを行った放送事業者に代替手段はあるんでしょうか?

厳格に法を適用していけば、録画ネットとて厳しい局面に立たされるかもしれません。でも…、良心的な妥協点で考えたサービスだと僕は思うんですが…。

録画ネットさんを応援しています。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

PHS音声通話に初の定額制か

取り急ぎ更新します。

本日の8/13付日刊工業新聞の1面トップ記事に

「音声通話に初の定額制」

として、DDIポケットが来夏に音声通話の定額制を導入するという記事が載っています。
phs_kiji
※残念ながらWeb上にソースがありません

記事によると

DDIポケットはPHSの音声通話料金の一部に定額制を導入する。早ければ05年夏の実現を目指す。開始当初は通話相手先や通話する時刻に制限を設けたり、法人市場に対象を絞るなど部分的な導入から始める見通し。

PHS専業のDDIポケットは、PHSや携帯電話のデータ通信サービスで普及している「定額制」を音声通話にも導入することで、縮小するPHS市場で新たな成長起動を描きたい考えだ。これまでPHSや携帯電話事業者が通話料金に「定額制」を導入しなかったのは、通話料収入の減少を恐れたため。DDIポケットは、通話料収入が減少しても利益を下支えできるコスト削減策を進めて対応する。

現在、PHSの無線基地局はNTT局舎内の交換機を経由してNTT電話網と接続されている。この仕組みを見直す。NTT交換機を解さず、PHS基地局とインターネット・プロトコル(IP)バックボーンを直結する通信環境に改める。NTT交換機を経由しないため、NTTに支払う地域電話回線網の使用料(接続料)を支払わなくて済む。

私は長年DDIポケットユーザーですが、こうした動きは大歓迎です。元々、通話料も安いんですが(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.12

日航機墜落事故に寄せて

日航機の墜落事故から19年だそうです。もうそんなに経つんですね…。当時私は中学生でした。

地元の文化会館にいらした柔道の山下泰裕さんの講演会を家族で見てきた帰り、タクシーの車内で運転手さんから事故を知らされました。タクシーの中で名前を読み上げ続けているアナウンサーの沈痛な声が忘れられません。

後に、進学した先の高校の同級生が、日航機123便を予約していて直前にキャンセルして難を逃れたそうです。

ネットで有名な日航機事故のFlashを最近知りました。コクピット内でのクルーの必死のやり取り、鳴り続ける警報音に胸が押しつぶされそうでした。

共同通信の記事より

事故機の高浜雅己機長=当時(49)=の妻淑子さん(60)は、夫の身元を確認した歯科医と再会。「主人の遺体は5本の歯だけだったので、2年前に尾根で偶然会った先生に説明してもらい、やっと納得できた。」と話した。

 ボイスレコーダーの声の機長のご遺体が5本の歯だけだったとは…。

 坂本九さんもこの事故で帰らぬ人となりました。

 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 空の安全を祈ってやみません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勝っちゃったよ…!

昨晩は、女子サッカーのスウェーデン戦があることは知っていましたが、早々に寝てしまっていました…。今週いっぱいはまだ仕事です。

朝、「負けちゃったんだろうなぁ…」とネットの記事を見たら、か…勝ってる!うぉー、相手はW杯準優勝なんですよ!

慌ててテレビのニュースでシーンを見ました。よく押し込みましたね、荒川選手!相手はあんなにでかいのに…。

ネットの記事をいろいろ見ていると、荒川選手の壮絶なケガ歴に思わずもらい泣きをしてしまいました。

なでしこ快挙五輪初勝利!/女子サッカー(日刊スポーツ)

 01年に脱臼グセのあった左肩を手術。同12月に復帰も、1カ月後の全日本女子選手権の伊賀戦で、現在の日本の守護神・山郷と接触し、右スネを開放骨折し、切断の可能性を宣告された。山郷が号泣して見舞った際も「人生、これもあり」と笑って受け止めた。右足のかかとにあけた穴にワイヤを通され、右足をつるし、手術を待った。「心肺機能を落とさないため、ベッドで息を止める練習をしていました」という天然キャラが、爆発した。

今大会でもその右足にはボルトが入っているとか…。

女子のサッカー選手は皆、苦労して選手を続けているとは聞いていましたが、その内容は想像を超えているのでしょうね。

ホントにおめでとう!

P.S.
同記事で幼いころ荒川選手が…

男になりたくて「デパートに行って、ちんちん買ってくる!」と叫んだこともある

既に男を超えたよ…

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2004.08.11

ジャイ子襲来

今日は2度目の更新です。

JALの例のポスターでお世話になった地下鉄:大手町駅の駅貼ポスターがまた私を絶句させました…。

写真を撮ってはいませんが、幸いオフィシャルサイトでその内容を見ることができます。
※動画は上記リンクの"Single Collection"にある"TV SPOT"のリンクで見られます

ジャイ子
jaiko

TVスポットの動画があるということはTVで流れているんでしょうね。知らなかったです(笑)。

ポスターのインパクトだけでお腹いっぱいです…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

(続)iTunes Music Storeを使ってみた

先日、iTunes Music Storeを使ってみたのエントリーを載せましたが、Mac de DVD様のご指摘を受け登録する住所のサンプルをホノルルからラスベガスに変更しました。

これは、州税によるものでNevada州ではこの部分のTaxがかからないためです。15$分のプリペイドカードの場合だと1曲分は変わってくると思われます。

大変勉強になりました。また、Mac de DVD様大変ありがとうございました。

iTunes Music Storeの日本でのスタートを心待ちにしつつ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.10

AirTunes雑感

airmacexpress_on_hand

iTunesの話題でいらっしゃる方が比較的多いようです。iPodのヒットが必然的にiTunesユーザを増やしているからでしょうか。

最新版のiTunes4.6に追加されている機能に"AirTunes対応"というのがあります。これは、AirMacExpressという製品を通じて無線LANでiTunesの音楽を飛ばすことができるというものです。

先日購入したというエントリーを書きましたが、1週間ほど使用した感想を…。

Continue reading "AirTunes雑感"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.09

iTunesのオーディオプラグイン

会社の同僚の女性が開口一番、「iPod買いましたっ!」。

以前から私がiPodを使っているのに興味を持っていたようなんですが、自宅にノートパソコンを買うのを機に思い切って現行(第4世代)iPod 20GBも購入したとのこと。

「iPod miniも良かったんですが、在庫がないそうで…。でも、ちょっとの価格差だったらこっちが得だなと思って(笑)」

えーと…、たしかこんな記事をどこかで見たような(笑)

iPod、ついにシェア50%!「mini」品切れの一方で売れているのは“白いiPod”

大変に満足しているという彼女に、ふとiTunesの使い心地を訊いてみました。すると
「いやぁ、ビックリしました(笑)!iPodを使うからiTunesをインストールするのにiTunesのマニュアルが入ってないんですもん!」

言われてみれば、たしかに…(笑)。もっとも、マニュアルがなくてもすぐに使えたということ。逆に、あぁこれがAppleなんだなぁと実感したそうです。

さて、そのiTunesなんですが以前、松田純一さんの記事で紹介されていたプラグインについて。
紹介記事

volume_logic

詳しいことは記事を読んでほしいのですが、iTunesの音質を向上させてくれるプラグインと言ってもいいでしょうか。

人によって音質の調整には好みがあるとは思いますが、このプラグインは強くお勧めしたいです。特に、マンション住まいで出せる音量に限りのある人は試してみる価値があるのでは。音圧が上がる感じです。

価格はUS$19.95でしたが、iTunesユーザーならばぜひ使ってほしいと思います。Mac用もWindows用もあります。

Volume Logic:ヘビームーン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.08

初めて見た"ひらがな"?

10月の結婚式に向けての準備に追われています。

今日は結婚式の招待状について打ち合わせ。あらかじめ用意しておいた名簿リストを持っていき、文面と送付の依頼をお願いいたしました。

この辺を自分たちで行なうことによって少しでも節約をはかるものなんですが、最初からプランに含まれていたのでそのままお願いすることに(笑)。

それにしても、人名というのは気を使いますね。MacOSXではかなりの字が扱えるようになりましたが、それでも出力できない文字の方が2名いらっしゃいました。

文字パレットのUnicodeでいろいろ字を探していた時、たまたまひらがなの中でこんな字を見つけてしまいました。

Continue reading "初めて見た"ひらがな"?"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.08.07

OSに使われている曲

setup_assistant


私が自宅で使っているマシンはPowerBookG4です。OSは現時点で最新の10.3.4(Panther)。

今でこそ素晴らしいOSとなったOSXですが、2001年春に出た初代の10.0はヒドかった!動作はとんでもなく重いは、アプリケーションもマトモにそろっていないはで新世代OSの謳い文句が吹っ飛んだほど(苦笑)。

マトモに使えるようになったのは2002年の夏に出た10.2(Jaguar)からでしょう。

ところで…

発売当初からのOSXを購入してきた方々(別称:人柱さま)は、10.2(Jaguar)の頃までOSXのインストール終了後に起動してくるセットアップウィザードのBGMを覚えていらっしゃいますか?

Continue reading "OSに使われている曲"

| | Comments (7) | TrackBack (1)

2004.08.06

音楽の指標って

iTunes_icon



CDの売上枚数が減少したという話はよく聞きます。どれくらい減っているかというのは簡単に見られるんですね。

オリコン CDシングル売上データ

100万枚を超えた"ミリオンヒット"シングルが2000年には14枚あったのが、翌年の2001年には4枚と激減しています。2002・2003年に至っては1枚のみでした。

売上の減少についてはいろいろな方が既に分析していらっしゃいます。レコード会社はトホホなことに、その原因を「パソコンなどを使った違法コピー」としてパソコンと消費者にその責任を帰結させていますが…。


さて…

能動的、受動的を問わず音楽を聴いている状態を仮に"音楽機会"とします。

私の場合、この"音楽機会"は社会人となった今、4時間/1日ほどでしょうか。通勤時にiPodで聴いている音楽が2時間(往復)、自宅でインターネットラジオをかけている時間が約2時間です。他を挙げれば食事やコンビニで流れているBGMもありますね。私は、テレビをほとんど見ませんから含まれていませんが、そこにも当然"音楽機会"もあるでしょう。

学生時代はこれが8時間/1日、あるいはそれ以上でした。でも、CDの購入量そのものは今も昔もそんなに変わっていません。

"音楽機会"の質である"能動的"行動の最上位にあたるのが「お金を払う」という行為です。よく語られるCDの売上げ減少はこの部分だけを切り取った指標です。

音楽に対して"能動的"、つまり「積極的にその曲を選んで聴く」ためには、"受動的"な"音楽機会"が不可欠です。これまで、それを主に担っていたのはテレビ・ラジオでした。

残念ながらラジオは縮小傾向にあり、テレビも宣伝効果としての威力を失いつつあります。その一方でインターネットが台頭しているのは事実。

そのインターネットという新しいメディアで日本の音楽会社は"音楽機会"を与えているでしょうか。"能動的"に購入しようとしているユーザには行き過ぎた著作権を振りかざしてハードルを高くし、"受動的"な"音楽機会"に至っては考えもしていません。
#インターネットラジオで邦楽はまずありませんよね。

インターネットラジオは接続している人の数が分かります。どの曲を何時間どれだけの人に聴かせたかという数値をとりやすいメディアです。
#ラジオがDJへのハガキを募集していたのはこれを計りたかったからです

これからは"音楽機会"のうち、どれだけ"能動的"な音楽時間があったかを指標として追いかけるようにしてはどうかと思うのです。"能動的"な時間の割合が減っているようならば楽曲そのものの質を上げる、もしくは良質なものがいつでも手に入れられる環境を整えればいいのですし、割合に変化がないのであればもっと"音楽機会"を広げる方向に努力すればいいのです。
#これらのいずれもが答えのような(笑)

iTunesにはこれらを提供できる仕組みが備わっているんじゃないかと思うんですが、どうですかね(笑)。インターネットラジオで曲を積極的に流し、気に入ったものはiTunes Music Storeで購入できる。何も、常に新曲にこだわることはないんです。古いものも新しいものも、等価な音楽なのです。店舗ではムリがあるかもしれませんが、iTunes Music Storeならば大丈夫じゃないですか?

日本の音楽業界はパソコンから逃げていてはダメですよ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.05

iTunes Music Storeで購入した曲

昨日に引き続きiTunes Music Storeの話です。

今回、プリペイドカードを購入してまでもiTunes Music Storeを利用したいと思ったきっかけはこの記事がきっかけでした。

『iTunesミュージックストア』で脚光を浴びる伝説的ハワイ人歌手

若くしてこの世を去ったハワイ人歌手のIsrael Kamakawiwo'ole(イズラエル・カマカビボオレ)が歌った"Somewhere Over the Rainbow / What a Wonderful World"という曲が長きに渡ってiTunes Music Storeのランキング上位にあるのだそうです。

postcard_f


記事にあるアルバム"Facing Future"は15曲が収録されていました。9.99$で早速購入です。

ウクレレで弾き語られる彼の歌は、ハワイの青空を思わせる透明感に満ちています。その中でも記事にある"Somewhere Over the Rainbow / What a Wonderful World"は思わず瞳を閉じてしまう優しさにあふれていました。

音楽には国境も時間もない。いいものはどんな境界も越えていくんですね。

窓を開け、灯りを消した部屋でこの曲に触れてみることをお勧めします。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.04

iTunes Music Storeを使ってみた

iTunes Music Storeは現時点で日本ではまだ使えません。iTunes Music Storeで曲を購入するためには米国内の住所であるクレジットカードが必要なためです。
※アメリカ版のiTunes Music Storeの場合

ところが、iTunes Music Storeにはプリペイドカードも存在しており、記載してあるコードを入力することによって曲を購入できるのです。以前、アメリカで、ペプシコーラのキャップボトルに記載してあるコードで曲がプレゼントされるキャンペーンがありました。

前置きが長くなりましたが、実は日本でこのプリペイドカードを購入できるところがあります。

BASS ON TOPの購入ページ

プリペイドカードに記載されているコードだけをメールで送信してもらう場合は2,730円(税込)です。銀行振込のため振込手数料も別途かかります。
※内容は15$分ですから1,000円程高いことになってしまいますが(笑)

iTunes Music Storeではアルバムが9.99$、曲は1曲につき0.99$ですから"アルバム1枚+5曲"という買い方か、"個別に15曲"での買い方という形になりますね。
※追記:曲の購入についてはTaxがかかるため"アルバム1枚+4曲"という買い方か、
    "個別に14曲"と訂正いたします

※※08/11追記:州によってTaxがかからないところもあります。下記にて訂正しました

午前中に振込み、昼頃にはもうメールでコードが送られてきました。帰宅後、早速iTunesの「ミュージックストア」にアクセスです。

1. iTunes Music Storeのトップ画面の"Prepaid Cards"をクリックします。
iTMS01






2. コードの入力を行ない、"Redeem"をクリック。
iTMS02






3. アカウントとなるメールアドレス、任意のパスワードを設定します。
メールアドレスはサブアドレスを使うほうがいいでしょう。
パスワードを忘れたときのための質問と答え、誕生日も設定します。
日本語は使用できません。
iTMS03






4. 住所の欄にはアメリカの住所を入力しないといけません。
これはApple Store Hawaiiの住所…
08/11追記:トラックバックを頂いたPurple Aquarius様のコメント欄において
     "無線☆ちゃん(@Mac de DVD)"様からハワイのTaxについて
     ご指摘を受けました。調べたところNevada州ではTaxが
     かからないことが確認できましたので下記の画像に
     差し替えます。Apple Store LasVegasの住所です。
ITMS04_1






5. プリペイドカードなのでクレジットカードの種類は"None"を選択
iTMS05






6. 入力とログインが終了すれば購入できるようになります。
右上にアカウントと残金額が表示されます。
iTMS06






早速購入したのは?

続きはまた明日に…

| | Comments (1) | TrackBack (16)

2004.08.03

AirMac Express買ってきた

IMG_0107.jpg

会社帰りにアップルストアに寄り、AirMac Expressを買ってきました。

離れた部屋にあるミニコンポなどのオーディオ機器にこれを接続すると、iTunesの音楽を無線LAN経由でそちらから流すことができます。

無線LANというとコンピュータのネットワークしか思い浮かびませんでしたが、そういった基本性能を持ちつつも、新しい楽しみ方を提案した画期的な製品ではないでしょうか。

製品単体では、オーディオケーブルも電源ケーブルも付属していないので、ついでにAirMac Express Stereo Connection Kitも購入。合計して2万円と少しでした。
#オーディオケーブルは市販のものが使えますので人によりけりですね

セッティングはオーディオ機器とステレオで接続し、付属してきたセットアップソフトをインストールして設定して終了です。

iTunes

正常な接続が確認されると、iTunes下部のポップアップにてAirMacExpressの選択が可能となりす。
#上記赤い部分

早速使っているのですが、寝室のコンポで聴けるのは最高!音質も問題ありませんし、こだわる人でしたら光出力を使ってはいかがでしょうか。

以前にも言った通り、私の自宅での音楽はインターネットラジオがメインですので、この楽しみ方はちょっとステキです。お店を持っている人など、有線の代わりに大活躍してくれるのではないでしょうか。

レビューについては"こばやしゆたか"さんの下記記事が全てを語ってくれています。感じることも全て同じですね(笑)。
ITmedia ライフスタイル:AirMac Expressをあれこれ試してみた

ちなみにアップルストア銀座店は混んでいました。白いiPodもどんどん売れていましたが、AirMac Expressも手に持っているお客さん、多かったです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.02

スティーブ・ジョブズ ガン摘出手術

※若い頃のJobs
jobs_steve

最初、この記事を目にしたときには我が目を疑ってしまいました。

スティーブ・ジョブズ、ガンの摘出手術--来月復帰の見込み(CNET Japan)

記事によると


 Jobsは「自分の癌は、膵島細胞種(islet cell neuroendocrine tumor)と呼ばれる非常にめずらしいもの」で、早期に見つかった場合は手術で摘出できるとし、化学療法や放射線療法は必要ないと記している。

とのことです。

常にコンピュータの世界をリードしているジョブズは偉大なカリスマといっても過言ではないでしょう。そのカリスマぶりは今や音楽にまで及んでいます。

ベジタリアンであることでも有名なジョブズがすい臓ガンというのも意外な感じですが、ゆっくりと静養をしてほしいです。

心からお見舞いを伝えたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.01

ウェディングドレス選び(3)

ウェディングドレス選び、ようやく終了です(笑)。

本日行ったお店で決定となりました。ドレスのオーダーとしてはもうタイムアウトなのですが、なんとか間に合わせていただけそうです。

先週見てきた青山のお店のドレスが最後まで一番印象が良かったのは確かなんですが、価格満足度で本日の浦和の店となりました。

マーメイドラインのドレスであることに変わりはないのですが、今回の収穫は「マリアヴェール」と呼ばれるクラシックで長いヴェールでしょうか。結局、最終的にスリーブは見送ったのですがヴェールの使い回しがとても利くため、ショールとして使うことで満足のいく形になりました。

フロントから見た裾のあたりがヒラヒラして割れているのが、私はどうしても違和感を感じたのですが、本人の満足度が高かったのと、女性客の視点からするととてもインパクトがあるという話から納得しました。

コストパフォーマンスは高い!ドレス単体の購入でも14万ほど。しかもその場合は新郎の衣装が5万程で借りられるんです。送料や税金などを含めても23万強でした。どうしても購入をと考えた場合は安くあがったと言えるでしょうね。

実際は、値段云々よりも提案力が今回も強みを発揮したということでしょうか。ちゃんとコーディネートした結果を我々で判断した訳ですから。

歯に衣着せぬ物言いでしたが(笑)、こちらの満足できるスタイルを提案してくれました。

さぁ、他も頑張らないと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

素晴らしい2次会

今夜は婚約者とともに、大学の後輩の結婚式2次会に出席しました。

大学では軽音楽部に所属していたのですが、彼は誰からも一目を置かれる天才的なギタリストで部の敬愛を一身に集めていました。

卒業後は若くして社労士として独立し、大活躍をしています。

心からお祝いいたします。末永くお幸せに…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »