« 心がけ | Main | "ブルマ"のなかった地域 »

2004.07.29

ようやくこういった記事が出てきた

記事を読んでほしいです。

ユーザー置き去りの著作権攻防戦

iTunesMusicStoreが日本で始まらない現状とそれを取り巻く理由として、大手メディアが初めて突っ込んだ記事を載せました。

よく、載せてくれました!ASAhiパソコン!拍手を送り、さっそく書店に買いに行きます(笑)。

日経新聞の紙面でも、iTunes Music Storeが始まらない現状についての記事が先日載っていたとか。声がようやくメディアからも少しずつあがってきているのかな?

  レコード業界は著作権という名の利権を振りかざしている
 
     創り手と聴き手のもとに音楽を取り返したい

これに続いてくれるメディアを後押ししたいですね。

記念碑的な記事になることを願って…

追記(2004/07/29 21:20)
ASAhiパソコンを買ってきました。
ネットの記事にあるホリプロ副会長のCCCD反対・iTunes Music Store支持のコメントは誌面ではバッサリと落ちていました。ネットの記事がおそらく本記事なんでしょう。しがらみの中、最後はよく載せてくれたなぁ。丹治吉順氏とASAhiパソコンに敬意を…

|

« 心がけ | Main | "ブルマ"のなかった地域 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ようやくこういった記事が出てきた:

» 米国の柔軟性なのか、日本の硬直性なのか。 [僕の村は競売場だった]
お盆進行になると、自分が何処を向いて何をしてるのか、少しばかり混乱気味になる。どうも普段の閑職の癖が抜けず、仕事モードに入れないようだ。皆さんは、こんな呆け呆け... [Read More]

Tracked on 2004.07.29 08:54 PM

» iTMSは日本では始まらない。 [ウラ漢汁]
iTunes Music Storeは、日本では始まらない。 ユーザー置き去りの [Read More]

Tracked on 2004.07.29 09:10 PM

« 心がけ | Main | "ブルマ"のなかった地域 »